Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

旦那の実家の片付け

☆実家から引き継いだのは家具だけではなく・・・

先日、リナーテおばさんが遊びに来てくれました。いつも若々しいファッションのリナーテおばさん。この日もキラキラのスパンコールのついたトップス。娘に「かわいー」って言われてました(笑) いつも私たちが遊びに行くので、おばさんが来てくれたのはかな…

☆あれから2年、ついに銀行口座をクローズ

ママ(義母)が他界して今日でちょうど2年が経ちました。 実家の片づけ、リノベに明け暮れたこの2年、ようやくこの夏から賃貸に出した実家に新しい家族が入居し、ひと段落ではありますが、私たちの家の地下ケラーにはアホほどのジオラマや実家のものがまだま…

☆義理実家の片づけ、場所はかわれどまだまだ続く・・・

結局、我慢ならず整理しましたよ。旦那の実家のものが山ほど運ばれてきた地下ケラー。 www.livingingermany.me こんな状態でした。奥に積まれた段ボールは全てジオラマ。 もっとすごいんですけど、全容を撮れないので伝わらなーい。とにかく持ち帰ってきたモ…

☆旦那実家の片づけとリノベ、とりあえずひと段落

ついに、ついに・・・終わりました!と言い切っていいものかわからないけれど、とりあえず終わりました。実家の片づけ&リノベ。 先週末に住人さんが引っ越してきました。ありがたくも4月から家賃を払ってくれていて、6月末に引っ越すまでは作業続けていいっ…

☆義理実家からの荷物、そろそろ最終章へ

実家の作業のこと、どこかで改めてちゃんと記事にしたいと思っていますが、ほぼ終わってます。ほぼとしか言えないのが苦しいところ。もう完全に終わりましたー!ならいいのに。 // さて、最後まで実家に残っていた荷物をようやく持って帰り開けてみたら、ま…

☆片付けに2年、そんな家を残した義理両親への想い

4月1日。 今日からついに旦那の実家が賃貸に! なんですけどね・・・なんですけどね・・・ www.livingingermany.me あの日、旦那のお尻についた火は「強火」だと思ったら「弱火」だったみたいな、そんな展開。 というのも、入居されるファミリーはお子さんの…

☆旦那実家から出てきた大量のネガをデジタル化

旦那の実家の片づけで、あほみたいに出てきたディアスって呼ばれるネガ。 この手前に写っているケースに入ったものが、50ケース、いやそれ以上は出てきました。フィルム状のネガが1枚ずつプラスチックに挟まれています。 一体どうするねん・・・。もちろんこ…

☆ついに、ついに!!火がつきましたよ!

もう本当に泣きそうなほどホッとしたのですが、つーいーにーーーーーー! (旦那の)実家の借り手が見つかりましたーーーーー!よかった・・・・。はあ、もう本当にこれが原因でよく旦那と喧嘩してました。なんの取り柄もない実家は、見学者こそたくさん来る…

☆なんの取り柄もない(旦那)の実家

もう記事にする気力すらありませんが、旦那の実家、未だに住人が見つかりません。とにかく場所が悪い。住所を言ったら断られること数回。旦那も旦那で明日にでも貸せる!って状態にすればいいのにお尻に火が付かないもんだからダラダラしている旦那。 私はも…

☆無駄遣いしない私たちなのに・・・

色々と片付けたりするようになってから無駄なものには一切興味がなくなり「物欲」がかなり減りました。それでも必要なものや便利だなと思うものはちょくちょく買ったりもするのですが、洋服とか靴とかも本当に必要な時に買い足したり買い替えるぐらい。 旦那…

☆入居者を探し始めました

旦那の実家、片付けもリノベもまだ完璧に終わったわけではないのですが、かなり終わりが見えてきたので賃貸として貸し出すため入居者を探し始めました。 通常のアパート暮らしだと賃貸解約まで3か月かかることが多いので、今すぐ入る!って人は別として3か月…

☆地道に少しずつ進んでいる旦那の実家の作業

もう最近、書く気力もないんですけど旦那の実家の片づけ&リノベは、少しずつ進んでいます。ちょうど昨年の今頃が片付け作業の真っ最中で、あの頃は本当に毎日毎日娘を連れて片付けに行っていたのですが、もう最近はそんな気力もなくなったというか、旦那の…

☆「本」を贈る文化が根強いと感じる

プレゼントに「本」を贈るってこと、ドイツでは結構多い気がします。子供への「絵本」ではなくて、大人の普通の本。クリスマス前の本屋なんて大混雑ですから。 旦那も今までよく本を貰っていました。本って好みもあるし、貰ったけれど読んでいない本が結構溜…

☆旦那実家から持ってきたアンティーク時計

旦那の実家にあった時計。動いているのは見たことがありませんが、ずっとずっと玄関の本棚の上にありました(玄関に本棚・・・)。大きさが写真からは伝わりませんが両手でしっかり持たなきゃいけないほどの大きさ。 昨年、友達が片づけを手伝ってくれた時に…

☆「みどりちゃん」と実家のお庭の手入れ

先日娘がもらったプレゼント。またがってぴょんぴょん飛び跳ねるやつ。この手のおもちゃではロディが有名ですが、頂いたのは無名のもの。10ユーロぐらいだったそうです。それでも空気入れまで付いてた! やるだろうなーと思ってたけど、やはり餌やりが始まり…

☆伯父さんの家からも続々と引き継ぐ物が・・・

先日ベルリンに行った際に、伯父さんから譲り受けた食器。 www.livingingermany.me これです。 この箱の中にがっつり入っていました。 が、お皿だけだったのは救い。砂糖入れるのとかミルクピッチャーとか、コーヒーポットとか嵩張るものが無かったので救わ…

☆価値あるの?無いの?義母が残したアクセサリー。

実家の片づけで出てきたママの山ほどあったアクセサリー。明らかにおしゃれ系の安っぽいアクセサリー(主にネックレスでした)はフリマで売りさばき、ちょっとちゃんとした感じのものは判断できないので保管していました。 とはいえ、どうしたらいいものか・…

☆清潔感がなさすぎる旦那実家の洗濯室

実家の作業はずいぶん進んでいます、が・・・色々細かいことはまだたくさん残っていて終わりは相変わらず見えていません。 秋にがっつり手入れしたお庭も、ニョキニョキと雑草が生え、もうエンドレス。家の中のことを進めたいのに芝生だの雑草だの、家の前な…

☆実家から出てきた大量の鍵

今住んでいるアパートの建物玄関の共有扉がずっと壊れていて、とにかく住民みんなの不満の種でした。扉交換については昨年オーナー会議で決定されていたのですが、そこから業者を探して見積もりを取って・・・・と時間がかかり、先日ついに扉が新しくなりま…

☆床職人のお兄ちゃんのこだわりに感激

かれこれ2年前、私達が今の家に引っ越すときにリノベーションのひとつである床削り(木なので削ると綺麗になる)をしてくれた床職人のシャシャ(本名はSaschaですが、娘がちゃんと発音できずにシャシャと呼ぶようになりました)、若いお兄ちゃんです。 その…

☆3回目の約束でようやくやってきたゴミ回収業者

ゴミの処分については前回の記事で書きましたが、手当たり次第メールして返答のあったデニスさんの会社に決めました。 3月28日の15時~15時半にピックアップ という約束でした。色々ゴミもまとめたいのでその日は12時過ぎから実家に行って作業。娘は退屈で「…

☆実家の片付け、旦那の一言に呆れ果てる

旦那の実家の片付け、ジオラマ部屋の片づけを凍結することで、終わりが見えてきた感もあり少しポジティブになったと書いたのですが、、、 なんかやる気がガーーンと下がる悲しくなる出来事がありました。 この1年、ゴミしか出てこない実家のモノをひたすら仕…

☆ついに実家の片づけをギブアップ・・・諦めます。

タイトルどおりです。もう無理です。ギブアップです。 今までの色々は「旦那の実家の片付け」のタグ及びカテゴリーからご覧いただければわかると思いますが、この約1年ずっと取り組んできました。 www.livingingermany.me ゴミしか出てこない倉庫や部屋・・…

☆実家から出てきたイースターグッズ

今週末はイースター。未だにイースターがなんなのか良くわかっていませんが、うちの家族では「卵探し」のシーズン。もうパパもママもいないから”高齢”の卵探しは無いけれど、娘相手に卵探し(エッグハント)はする予定。隠すもの用意しないと! クリスマスグ…

☆実家からうちに運ばれてくる物・物・物・・・・

旦那の実家から持ち帰ったもの。 クーラーボックス。 私だったらこのアホみたいに大きなステッカーは買った瞬間に剥がしますけどね。かれこれうん十年このままみたい。はがれそうなステッカーってのも気になるわー! 最近使いましたっていうような場所ではな…

☆久々の実家ネタ、所有数が多すぎて逆に不便では?

ゴミしか出てこなかった旦那の実家から何が出てこようが、何が起ころうが驚かなくなっています。 片付けて片付けて、リノベしてリノベして、まだ終わってないけれどモノは(ジオラマ以外は)随分片付いて、そんな中でも作業に必要と思われるものは処分せず使…

☆エコも寄付も転売も・・・心に余裕が無ければ出来ません

ほぼ週末のみではありますが、旦那の実家の片付けやリノベは進めています。 先週末はずっとペンキ塗り。 もともと緑色だった壁。ようやく白くなりましたが、濃い色から白くするだけでも大変なのに、日当たりが悪くお天気の良い日に午後の数時間しか綺麗に自…

☆実家から引き継いだテーブルをリメイクしました

旦那の実家で使われていたテーブル。 実家ではリビングのソファーの横に置かれていて、実家に行くたびに目にしていた家具。このテーブルの上には雑誌とか新聞がいつも積まれていたので、こんな絵だったことはパパとママが亡くなって片付けをした時に初めて知…

☆旦那実家のリノベ、進んでるような進んでいないような・・・

日本から帰国して1週間がたちました。 フランクフルト空港に着陸した瞬間から始めた断乳、上手く行っていますが、娘はそれでもやっぱり飲みたいのとおっぱいへの愛着もあってよく触っています。「チューしていい?」と聞いてきてチュッチュしていたり。その…

☆これも実家の片付け活動の一環

お正月明けの平日に、娘を旦那に託し私一人でフランクフルトに行きました。やりたいことが山ほどあったので。 もう本当に散々な日でした。 朝早く起きて、フランクフルトに着いたのは10時前。まだお店も開いていませんが、短時間勝負のため10時開店と同時に…