Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆公式翻訳者を探す

ようやくICチップ入りのパスポートになりました!

7月で有効期限が満了しますが、

ビザの更新の関係で、前倒しして申請しました。

今日、出来上がったパスポートを取りに行って来ました。

そのついでに、領事館で「公式翻訳者」のリストをもらいました。

今両親が日本で集めてくれている、戸籍謄本や婚姻用件具備証明書は

ドイツで公式の翻訳者によって翻訳されなければならず

知り合いにもいないので、領事館で聞いてみました。

8名の名前が載ったリストを頂き直接コンタクトを取るようにとのこと。

名前と住所と連絡先が載っていましたが、

メールアドレスまであるのは3名だけ、他は電話のみ。

一応いくつかは見積もりも取りたいし、連絡したいけれど

いちいち電話するのも気が引けるし、

結局メルアドのある3名に見積もりと所要日数の質問メールを送りました。

値段って結構違うものなのかどうなのか、気になるところです。

これだけメールも発達している世の中なので、

メールで問い合わせができればありがたいですよね。

あとはやはり早めに返事をくれるかどうかも重要です。

さて、パスポートがそろったので次はVISAの更新。

今回引っ越してから初めての外人局なので、

アポイントがいるのか、とかわからなかったので電話してみました。

対応が悪いのは覚悟のうえで。

いやー、さすが田舎。とっても親切に教えてくれました。

アポイントもいらないそうです。

今回パスポートが新しくなったことで、VISAの貼り変えが必要なのですが、

4月末でVISAが切れるので、ついでにVISAも更新してくれないかな、と

思っていたら、更新は3ヶ月前から受け付けているそうなので、

貼り変えも更新も一緒にやってもらえるそうです。

会社からのレターが揃い次第、行ってきます!

VISAの手続き、数年に1回とはいえ、面倒ですね・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ