Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆Hoi Anで複雑な心境

ホーチミンを出てHoi Anという街に移動しました。

これから2泊をHoi An、そして最後の4泊をダナンという街で過ごします。

Hoi Anは世界遺産に登録されている歴史的な街で

それはそれは写真で見るからに興味深い街です。

Hoi Anでの2泊はこの滞在中一番の安宿。

有名な旧市街に近くて便利ということだけで選ぶことにしました。

でも一応色々と口コミサイトなどはチェックして、

結構評判のよさげなホテルHa Anへ。

ExpediaとかBooking.comとか有名な予約サイトでは扱っておらず

直接ホテルにメールをして予約しました。

空港のピックアップサービス(有料)はいかが?とメールに書いてあったので

片道だけお願いすることにしました。

メールのやり取りだけでなんだか不安でしたが、

ちゃんとホテルのお兄ちゃんが迎えにきてくれていました。

しかも車の中ではお絞りまで出てくるおもてなし!

安宿を予約したんだけど、なんだかお出迎えはすごくしっかりしてるので、

リムジン会社にでも委託してるのかと思うものの

車もホテルのだし、お兄さんもホテルの人っぽい。

空港はダナン空港になり、Hoi Anの町までは40分ほど。

途中、海沿いの道を通るのですが、

えっ??と、ちょっとびっくりというか

・・・言葉を失うという表現がピッタリななんとも驚く状態。

何に驚いたかというと、車から見えるリゾートホテル軍。

リゾートホテルが多いのは、事前に調べていたので知っていたのですが

ここまですごいことになっているとは・・・。

海沿いの土地は巨大ホテルに買い取られ、全く入る余地が無い感じ。

おそらくビーチもそのホテルのプライベートビーチになっているのでしょう。

今まで見たこと無い規模のとにかくすごい数のリゾートホテル。

色々調べてたので、どのホテルの名前もわかって、

ここにあったのか~って感じなのですが、

とにかく次から次へと連なっているし、建設中のホテルが何件もありました。

一体こんなにたくさんのホテルに誰が泊まるんだろう・・・。

しかも1泊何万もするリゾートホテル、ベトナム人の月給以上の部屋代。

一本道を入れば普通にベトナムの人たちが生活しています。

ここの地元の人たちはどう思ってるんだろうな、と

そんなことばかり気になります。

きっと昔は海に飛んでいけて、いくらでも遊べて

緑も一杯ある街だっただろうに・・・・。

海には自由に行けないし、ホテルの建設で更地が多く、

きっとこの更地の前はたくさんの緑があっただろうに・・・。

ダナンでは私たちもこのリゾート街の一つに泊まります。

自分達が利用する側で、なんだか言ってることがおかしいかもしれませんが

正直、なんだかちょっとショックです。

ずーっと、数キロいやもっと?ずっと道沿いは巨大リゾートホテルなんです。

これからこの街、どうなっていくの?と、なんだか不安です。

すごーい!と感激してたのは最初ぐらいで、

あまりに続くので、色んな気持ちが沸いて来てすごく複雑な気持ちになりました。

もちろん、こうして高級リゾートができることで

この街は裕福になるだろうし、職もたくさんあることと思います。

だけど、それってこの街の人たちが望んでたことなのか・・・?

そんな気持ちを抱えつつ、ホテルまで向かいました。

気を取りなおして、さて、一体どんなホテルやら・・・と到着したのは

予想以上に素敵なホテルでした。

まずはカフェでチェックインと共にウェルカムドリンク

だけではなく、なんとフルーツまで!

すごいおもてなし。

ホテルの方から一通りの観光案内を受け、

自転車は貸し出し無料なのでいつでも使ってOKとのこと。

なんだかすごいな~と、たんまりフルーツを頂いた後お部屋へ。

たどり着いたお部屋は、スーツケースを空ける場所さえ無いほど狭いお部屋で

前日のシェラトンに比べれば3分の1、いや4分の1ほどのお部屋なのですが、

かなり可愛いのです!テンションあがりました!

だって、お部屋のいたるところにお花があるんです~!

しかも、グッズも可愛い。

シャワーカーテンもこの可愛さ。

お部屋のテレビではNHKも見れます。バスタブもありますし。

ミネラルウォーターも無料でついていて、

お部屋にもフルーツが置いてあって無料です。

なにこれーーーってほどのすばらしい設備。

っていうか、1泊2人で朝食まで付いて4000円ほど。

2人でですよ!朝食もすごいチョイスがあっておいしいんです!

お部屋はちょっと狭くて荷物を出し入れするのが大変ですが、

シャワーの水圧が弱くて時間がかかりますが、

そして、山ほどトカゲがいますが(←部屋の中にはいません)

この安さでこの設備、そりゃ口コミサイトでも上位になりますね。

しかも街へのアクセスも最高です。ナイスチョイスです!

かなり期待してなかっただけにこの差には嬉しい驚き!

そして、楽しみにしていたHoi Anの街は・・・・、次に書きます!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ