Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆世界遺産Hoi An

ベトナムの訪問先、ホーチミン、メコンデルタ、ともうひとつどこにしよう・・・と

迷って選んだ街がHoi An、呼び名もそのまま「ホイアン」。

古い町並みが世界遺産に登録されています。

また、16~17世紀は1000人以上の日本人が住んでいたと言われ

日本人が鎖国政策で日本へ戻って日本人町が衰退し、

その後、華僑の人々が多く移り住んだそうで、

日本の文化も家などにちょっと残っていたり、中国の色も強いです。

ベトナムにいることを忘れるほど。

すごく素敵な町なのですが、

とにかく観光客が多くて、こんな素敵な町並も、全て観光客目当ての

お土産やさんになっていて、せっかくのきれいな町が台無しです・・・。

この町はオーダーメイドの盛んな町でテーラーやさんも一杯です。

町を歩けば、軒先から「ハロー、ハロー」と呼びかけられ、

とにかく物を売るのに必死。うるさいほど呼びかけられます。

レストランの前も客引きばかりで、うんざり・・・。

観光で食べていくしかないんだろうけれど、

それが逆に観光を駄目にしそうなそんな雰囲気。

なのでせっかくのきれいな町並みも、1階のお店が余りにも

お土産やさんなのでちょっとその雰囲気が壊れてしまっている・・・。

ちなみに観光客はアメリカ人が90%ぐらいです。

着いた翌日は大雨!タイの洪水が今大変なことになっていますが

あの雨の影響がベトナムにも出ているようです。

なのでなるべく屋内のもの・・・と思うもののそんなものはほとんど無くて、

伝統音楽と伝統工芸をちらっと見た以外はほとんど屋外。

ポンチョでうろうろしましたが、全身びしょぬれ・・・。

足はビーサンで、くるぶしあたりまで水につかってます。

彼の半ズボンは水着にしました、それぐらいどしゃ降り。

お昼になってもやむ気配はなく、もう町も見尽くしてしまって

やることがないので、雨の中自転車で海を見に行きました。

この雨で大荒れでしたけど・・・。

そして、この海沿いもまたリゾートホテル軍。

どんどん新しいホテルが建設されていました。

ホテルへの帰り道、休憩したカフェ。

安くてこんな最高の景色の地元のカフェ。

ずっとこの大自然の景色が残りますように。

観光地化してしまっているHoi Anですが、素敵な部分もたくさんあって、

ランタンが有名な町ということで、光がとってもきれいです。

それと、ご飯がおいしい!!

ベトナムでおいしくないものには出会っていませんが、

ここHoi Anの伝統料理は本当においしいです。

海老のすり身が入ったホワイトローズは絶品!

そして、カオラウと呼ばれるうどんみたいな食べ物。

日本の伊勢うどんがルーツなんだそうです。

炒めたカオラウなんて完全に焼きうどんでした。

今泊まっているホテルにはSPAが併設されていて

エステなどを受けることが出来るのですが、

最後に泊まるホテルでSPAが受け放題なので、それを楽しみにしているものの

あまりに安いので、ネイルだけ受けてみました。

マニキュアとペディキュア。甘皮の処理から形を整えて

ハンド&フットマッサージもしっかりついていて、最後にカラーで

なんと6ドル。今の日本円だったら500円以下ですね。

これもでもホテルのSPAなので高いほうかも・・・。

冷房はきいてない蒸し暑い部屋でしたし、

雨漏りがして、ちょっぴり水がかかっても、トカゲがいても、6ドルは安い!

とっても丁寧にしてもらいました。

明日からは最後のホテルに移動です。

リゾートホテルでSPA受け放題、一体どんなところなのか楽しみです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ