Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆嫌いなものを作るのは面倒!

クリスマスのクッキー、今年は2回焼きました。

彼のママからもたくさんもらったしもういいだろう、と思っていたのですが

彼の大好物のZimtstern(シナモンクッキー)が無い!とのこと。

このZimtsternは私は嫌いで食べません。

クリスマスの時期に食べたくないものの代表ってぐらい

このZimtsternとマジパンだけは勘弁して!という感じ。

なので自分では絶対に作りません。

昨年は彼が自分で作ってましたが真っ黒に焦げた失敗作。

キッチンは粉だらけだし、できればもう作ってほしくない・・・。

今日、スーパーで“焼くだけ”というクッキー生地を見つけ、

例のZimtsternもあったので、これだったらやってあげるよ、と

買って家で作りました。

ほんの少しだけ捏ねればOKの生地。

パッケージには32個分って書かれてたのに、うちの星型では100個も出来た・・・。

ドイツのクッキー型って比較的大きいのですが、

この生地で32個しか出来ないって相当なBIGサイズかと・・・。

Zimtsternは、クッキーにお砂糖でアイシングするのが主流。

このアイシング、面倒・・・。数も多くて飽きる。見てわかるとおり超適当・・・。

やっぱり自分が食べたくないものを作るのってやる気が出なくて

心もこもってないし、見栄えもイマイチ。

まあ、しいて言えば、クッキーのアイシングって今までやったこと無かったので

今回、やりかたもわかったしそれは勉強になったかな、と。

で、出来上がったクッキーを食べた彼、「おいしくない・・・」とひと言。

私は悪くないです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ