Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆日本から届いた小包

日本から小包が届きました。

よく考えれば両親から送られてきたのは今回が初めて。

日本の両親に、新しい戸籍謄本を頼んでいたのですが、

それがようやく届きました!私1人の戸籍。

そこにドイツの法の元でドイツ人と結婚した旨の追記がありました。

これでパスポートの名前の変更が出来ます!ようやく!

そして、結婚式の写真でフォトストーリーをつくったそうでCD-ROM。

ちゃんとCD-ROMのステッカーまでついて、母のPC力はすごいです。

まだ見ていないのですが、週末あたりゆっくり見てみようと思います。

そして、私と彼と弟にクリスマスプレゼントとお年玉!

クリスマスプレゼントは、クリスマスにちゃんとツリーの下に準備して

それから開ける予定です。

お年玉なんて、もうもらう年齢じゃないのに・・・・。

私たちがあげないといけませんよね(笑)

あたりまえですがドイツではクリスマスばかりでお正月はありません。

久々にぽち袋を見ましたが、やっぱりお正月っていいな~としんみり。

あとはおかきとか、すし太郎とかがクッション代わり?に入っていましたが

この時期おかきとか超嬉しい!きっとクリスマス地獄にはまる弟も

おかきとか食べたくなると思うので、クリスマスに一緒に食べたいと思います。

(それまでに食べてしまいそう・・・)

よく考えたら弟が来るまであと1週間!! 楽しみ~!ああ楽しみ~!

そして、バファリン!

先日体調を壊したと知って、私が小さい頃、風邪でも熱でもこれ一つで治ったとのこと。

風邪薬買って入れたかったけど時間が無かったから

取り急ぎ家にあったバファリン入れたよ~!って。

こういう気遣いでウルウル・・・。なんかバファリンの箱見ただけでホッとしました。

小包についていた送り状とかINVOICEとか

お父さんの字で書かれていました。書くの大変だっただろうに・・・。

中身もうれしかったけれど小包を送ってくれたというそのことが本当に嬉しいです。

お父さん、お母さん、ありがとう!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ