Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆裁縫箱の大掃除

クリスマスプレゼントにCath KidsonのソーイングBOXをもらったので

早速、今までの100均BOXから入れ替えることにしました。

せっかくの機会なので、中身も大掃除。

裁縫道具ってなんかぐちゃぐちゃしてしまいます。

思い出せば日本の母が持っている裁縫箱(もっと大きいもの)も

はぎれとかがいっぱい入っていてグチャグチャしてたな・・・と。

針やはさみ、糸など形も大きさも何もかも違うものを一緒に入れて且つ

きれいな状態を保つのって結構難しいことですね。

最近マイブームの断捨離とこんまりさんのときめきも意識しつつ潔く整理しました。

私の裁縫セットは、小学校のときに家庭科の授業で使っていたものを今も使ってます。

待ち針にはひとつずつ名前が書いてあります。

うちのタマ知りませんか、の糸。なつかしい~。今もあるんですかね?

と思ったら公式サイトがありました!

あとやたらと入っていたのが、ホテルのアメニティとか、

スーツを買ったときについてたりする緊急ソーイングセット。

これ、案外使いません。ミニはさみも何本もありました。

そして、小さなお裁縫箱に3つも入っていた糸通し。これも使ったことありません。

1つを残してあとは処分。並べて見ると微妙に違うんです、同じものかと思っていました。

あと小学校のときから持っている針などは錆びているのもあったので、処分。

でもやはり、いろんな素材のものがグチャグチャしてしまう感は否めませんが

少しはすっきりしたかな~と思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ