Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆言い続けた甲斐がありました

彼が日ごろスポーツに使っているバッグ。

馬鹿でかくて、古くてボロボロでしかも通気性をよくするために

家にあるときはずっと開けっ放し。

それを玄関先においておくのが本当に嫌で、

お願いだから2階にもっていって!と口酸っぱく言っていました。

まあ週に2回使うものなので、便利な玄関先に置きたくなる気持ちもわかるけど

見栄えが悪いし、邪魔だし。

何度も何度も言って、時には私が上にもって上がって

勝手にクローゼットの裏のデッドスペースを定位置にするように心がけていたら

最近、ちゃんと自分から2階に持って行ってくれるようになりました!

言い続けたことが、ようやく実になりました!!

実はうちのクローゼット、買うときに寸法を間違えてしまって、

お部屋の真ん中に置くことしか出来ないのです。

屋根裏部屋なので真ん中が一番天井が高いので。

本当は上の写真の奥に見える壁に沿っておきたかったのですが(鏡が置いてある所)

そこに置けず、お部屋の真ん中を真っ二つに区切る状態となりました。

でも、災い転じて・・・と言う感じで、このクローゼットの後ろが

思わぬデッドスペースとなったのですが、ミニ物置になり、

こまごましたものはクローゼットの後ろに置いています。

埃っぽいので定期的にお掃除が必要ですが、

見えてほしくないものが隠れてくれてよかったです。

このクローゼット正式な寸法は忘れましたが、高さ2メートル。

幅は3メートルぐらいあります。さすがドイツですね。

こんな家具日本の家に置いたら寝るスペースなくなりますよね・・・。

でもこんな巨大家具ですら自分達で組み立てるところが凄い。

だけどもう2度と組み立てたくないので、いつか引っ越すことがあったら

お金で解決したいぐらい大変だった思い出しかありません・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ