Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆義理ママの誕生日会

今日は彼のママの71歳の誕生日。

毎年必ず呼ばれるので、もちろん今日も呼ばれました。

お花を買って、プレゼントは思いつかなかったので

いつもどおり約束手形(Gutschein)を書きました。

カードは絶対いるのですが何かしら家にあるかな~って思って

買っていなかったら、案外無くて・・・結局以前の書き損じのカードがあって

とっても可愛いカードなので、使うことにしました。

表紙は日本っぽくって(日本で買ったカードです)

中に以前書いたHappy Birthdayの文字。

文字の上からきらきらコーティングをしたかったのですが

上手く行かなくて、汚くなってしまっていました。

なので、この上に紙を張ってエンボス加工。

まあ、何とか様になりました。

そして、家に行ったらもちろんケーキから・・・・。17時ですけど!

ご飯はなんだかクリスマスみたいなエンテ(鴨)の丸焼き!

本当に1匹丸焼きです。“ドイツ”の鴨さんらしい。そこ強調するとこだそうです。

付け合せはいーっつも一緒のポテトたち。

大体夕食をママのところで食べると、明日のランチに持って行きな!と

タッパーに入れてくれるのですが、毎回もらって帰りますが

翌日のお昼に持っていったためしは無く、いつも翌日の彼の夕食になります。

彼は美味しい料理を二晩連続で食べられるなんてこの上なく幸せだし、

私は夜ご飯を作らずに彼の分も要らないので雑炊とかうどんが食べられるし、

いいことづくめなので、毎回お昼は「持っていくのを忘れた!」ということにして

わざと持っていかないようにしています。

その後は1時間以上ハネムーンの写真見せ大会!

ドイツ人の大好きな写真を見せる会。

ハネムーンは10月なので、何度も写真を見せたい!と彼に言われていたのですが

とりあえずフォトブックを作るから!って延ばし延ばしにしてました。

だって、デジカメの写真だったらエンドレスで終わらないし、

フォトブックでまとまってるほうが早いし、効率的。

それでも、地図帳を引っ張り出して、地図を見せながらの

ノンストップの解説が1時間以上続きました。

ママは今日誕生日なので、やたらと電話がかかってきて

(ドイツではお誕生日の日、お祝いの電話をかける習慣があります)

電話が鳴るたびに中断されて、彼は話したくてたまらない様子。

早く電話終わって~!!みたいな。

かなり時間がかかりましたがやっぱりフォトブックを見せて正解でした!

そして、帰り際、「もう一度見たいよね?置いて行くけど!」と彼が言うものの

ママとパパに「もう見たから!」と断られて寂しそうな彼。

そうそう、春に日本に桜を見に行きたい!とパパとママに言われました。

もちろん是非日本を見て欲しいけれど、

ホテルを毎日点々とするのは勘弁してほしい(最低でも1箇所に4泊ぐらいしたい)

というこの条件、全体の日程は10日弱でこの条件。

典型的なヨーロッパ人かと思います。

わかるけどね、毎日宿泊先が変わるとせわしないし、

でも京都、大阪、東京、広島・・・色々行きたいところはあるらしい。

どうしろって言うのさ・・・。

彼を1人連れて行くのでも結構大変ですが、

パパとママとなると食事の面でも色々大変だし

(パパとママは2人とも生魚は無理、パパは魚自体無理・・・)

あんまり連れまわしても疲れるし、高齢なだけあって結構大変だと思います。

「絶対に行こう!一緒に行こうね~!どこ行く???わくわく♪」と

一緒に盛り上がりきれない私。

円高だし、今、燃油サーチャージも高いから航空券高いし・・・

せめて日本での現地ツアーでいいから、ドイツ人ツアーとかがあれば

合流してもらって、と思いますがそんなドイツ人ツアー自体、

この震災の後ではきっと無いだろうし・・・・。

行きたいと言ってもらえることはとっても嬉しいのですが、相当疲れそう・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ