Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆聖クヌートの日

スウェーデンなどでは1月13日が「聖クヌート」の日と呼ばれ、

この日でクリスマスのお祝いが終了するとか。

そんな聖クヌートの日と関係しているのかどうかわかりませんが、

翌日14日の今日、我が町にクリスマスツリーの回収車がやってきました。

この時期の恒例行事です。

消防団の子供達の叫ぶ声が合図。

回収は街の消防車です。

この日までに道端にクリスマスツリーを捨てておきます。

そしてこの車がやってきたら、大体の人は家から出てきて、

回収の人にチップを渡します。5ユーロぐらいが相場らしいです。

日本からしてみたら、クリスマスなんていつのこと?

というぐらい過ぎ去った過去ですが、ヨーロッパではようやく

完全にクリスマスが終了というところでしょうか。

そしてこれから始まるのはカーニバルです。

お店にもカーニバルグッズが並び始めていますね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ