Living in Germany

ドイツ人と国際結婚。夫&娘とドイツ暮らしです。

 

 

 

 

☆1番出番の多い食器

日常生活で1番出番の多い食器がこれ。

新入りのiittala!まだ1ヶ月足らずなのに、その登場回数は数え切れず。

直径10センチで、小さなお皿なのですが、

ちょっとした受け皿にちょうど良く、

お料理を取ったりするスプーンとかの置き場としても

あと、クッキー1枚とか、小さなケーキ一切れとか、

ほんのちょっとだけお皿が必要なときに最適です。

今までこのサイズは他のお皿でも持っていなかったので大活躍。

紅茶を飲むときの茶漉し置きにも。

まあでも紅茶は可愛い家の形とかイチゴの形をした小さな茶漉しみたいなのを

使うのがあこがれです。今は、お味噌を漉すと同じものを使ってます。

あとはちょっとピーナッツを入れたり、みかんやオレンジなども

1個だけ乗るので、この上で皮をむいたり。

一つ欠点は、平らと思われるお皿でしたが真ん中がちょっと盛り上がっています。

なのでお醤油とかを入れると、ふちの所に集まってしまって、使いにくい。

それだけは唯一の欠点かな・・・。それ以外は最高です。可愛いし。

iittalaつながりで、話は続くのですが、

まだ、ほんのちょっとだけ我が家にあるiittala。

お店のディスプレイによくある感じに重ねてみました。

やっぱり可愛いなあ・・・。で、この上にもう1枚!

これ、メーカーが違うお皿なのに合うんです!

白さ加減が同じなのと、大きさもいい感じです。

でも、こうやって重ねて使うことは今後一切無いとは思うのですが、

この一番上に重ねた丸皿、これも2番目に良く使うのですが4枚しかありません。

これは、ケーキにも最適で食事の取り皿にも最適。

なので、4枚だとちょっと足りないのです。

iittalaでそろえたい派としてはiitalaの15センチテラーが

ちょうど同じサイズと思われるのですが、

もうこの丸皿は増やさずにiittalaにするかどうか・・と悩ましいところ。

実はこの丸皿は10年以上前に1人暮らしを始めるときに買ったもの。

「無印」のものです。もう10年以上前なので同じものは売っていないと

思っていたのでiittalaで15センチが必要!と思っていたのですが、

前回日本で無印に行った時に、未だ売っているのを発見!

どうやら20年続いているシリーズだそうです。

これよこれ、こういう長年続くシリーズってこういうときに買い足せるからいい!

まさかまだ売っているとは思っていなくて、しかも1枚200円ぐらいで安い!

気持ち的にはiittalaで揃えたらかわいいなあ・・・と思う反面

すでに4枚持ってるし、まだ手に入るなら2枚ほど買い足すだけでいいし、

重ねた写真のように、色加減も同じなのでしっくり来るし・・・。

これ、悩み続けてます。

ただ、まだ揃えてないけど・・・いつかはマグなどもiittalaにしていきたく、

そしたら15センチテラーはコーヒーの受け皿にもなるらしい。

そなると、一石二鳥である15センチテラーは使える奴ですし・・・。

まだ答えは出ていませんが、食器は少なく使いやすいものだけ!をモットーに

あまり増やしたくないので、しっかり悩もうと思います。

でも、これもそれも、食器棚を整理して、今は何が必要かを見極めている時期。

そうやって日々意識していることは良いことだな、と思いました。

無駄な買い物は一切しないし、中途半端な物欲がなくなりました。

食器だけではなく、服やインテリアなどもその気持ちが現れ、今までと全く違います。

これかわいい~!と飛びつくことも無くなり、

可愛いことと、家に必要なことは違うと一線を引くようになりました。

でも、その代わりだからこそ「いいもの」が欲しいとも思うようになりました。

結果として、高くついているのかも知れませんが

ここまで考えて買ったものは絶対捨てないと思うし、使うものしか買わないし。

長い目で見れば良いのかなと思っています。

ソファーもテーブルもベッドもなにもかも未だ、私の一人暮らし時代のもの。

安物なので汚れてるし、がたも来てるけど、

今のアパートは賃貸だし、いつか引っ越したりマイホームが持てる日が来たら

その時に一番合うものを買いたいなという旦那の意見に以前は

そうは言っても・・・と反対していましたが同じように思えるようになりました。

ソファーは2人でゴロンとは出来ないけど座れるし

ベッドも安物マットレスは波打ってるけど、寝れなくはないし

塗装がはげてるテーブルはクロスをかければわからないし。

こんまりなのか、断捨離なのか何が1番のきっかけか忘れましたが

色んなものに影響されて、良い方向に変わった気がします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ