Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆クリスマスマルクトで感じるインフレ

今日もまたクリスマスマルクトに行ってきました。

フランクフルトのクリスマスマルクト、毎年何度も行くのですが今年はさすがにまだゆっくり見ていませんでした。いつも決まったワインスタンドに直行してしまうためしっかり見ることも無く、お店の並ぶ細い道に入り込んでゆっくり見たのは今年初。

とはいえ、変わったことはあまりありませんが・・・。

それにしても土曜日の夕方はすごい人です。身動きが取れません。

数年前は全然興味が無かったのに、いまや見るだけでテンションのあがるブラシやさん。

レデッカー社のブラシがたくさんありました、ブラシを使える人になりたいな・・・。

そして、お決まりのレープクーヘン。

見ていると可愛いものの、あまり購買欲は沸きません。

好きなメッセージを書いてくれるところもありますよ!

見本に飾ってあったのはハングルでした。

クリスマスマルクトはほぼ毎年同じ場所に同じスタンドが出ています。

店員さんも同じだったりします。

ここも毎年同じ場所にあるスタンドのひとつ。

Kartoffelpuffer(Rreibekuchenとも言います)は、ジャガイモとたまねぎを揚げたもの。まさしく掻き揚げ。脂っこくておいしいのですがたくさんは食べられません。でもここのスタンドは3枚1セットでしか販売してくれません。一人で3枚食べたら胸焼けします。1人1枚で十分だと思います。ちなみに付け合せはりんごソースかガーリックソースのチョイスですが、私は何も無しでお塩が一番おいしいと思います。

そんなKaroffelpufferのスタンドで感じるインフレ。

4.5年ほど前までは3枚で3ユーロ(300円ちょっと)だったのに、昨年は3枚3.5ユーロ、そして今年は3枚4ユーロになっていました!年々値上がりしています。他のスタンドでは値段は変わっていないけれど、3枚セットだったのが2枚になっているスタンドも!

大きな都市のマルクトはどうしてもちょっと値段が高めですが、ちゃんとチェックしているとどんどん値上がりしています。来年はこの調子だと3枚4.5ユーロか!?

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ