Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆時間をもてあますフランクフルト

日本では例年より早く桜が咲いてるとか!?

ドイツはまだダウンコート着てますよ~。寒い!

私の住む地域は雪は溶けましたがそれでも気温は低くて寒いです。

春は全くやってきませんが、家の前の池ではガチョウ!?の子供が誕生!

fc2blog_201303240203222ba.jpg

めっちゃ可愛いベビーが10匹!

でも大きくなると怖い・・・。鴨だったら大きくなっても可愛いのに・・・。

fc2blog_20130324020358675.jpg

可愛いのはホント一瞬だけなので明日から毎日チェックせねば!

それにしてもガチョウのベビーは毎年生まれますが、

あれだけいる鴨の子供達はこの数年でも1度しか見たことがありません。

鴨の子供達はもっと可愛いのに!

さて、今日は旦那がフランクフルトのメッセで開かれている

「金融メッセ」にお友達に誘われたので行ってくる!と言い出し

私は旦那がメッセに行っている間一人でフランクフルトの町をブラブラ。

2時間ほどだったのですが、そこまで見るところないしもてあましました・・・。

結局見るお店は決まってて、コースも同じなのですが、

買いたかったもの(Wacker'sのコーヒー)は異様な混み具合であきらめ

結局うろうろするだけの2時間でした。

日本のどこぞの街で2時間だったら「時間足りないー」って焦りますけど

フランクフルトだと2時間でも十分すぎるぐらい・・・。

すごく久しぶりにH&MのHomeを見に行ったのですが、

少し来ない間に売り場面積がずいぶん広くなりましたね、

最初にHOMEが出来たときの3倍ぐらいあるような・・。

しかもマグネット形式のお買い物もなくなってる!

(以前は見本品だけが展示されて、欲しい品物のマグネットを持ってレジに行くシステムでした)

グッズも結構増えてるし、可愛い感じからカントリーな感じ、

マリンっぽいものやクールなものなど、色んな種類があるので見ていて飽きません。

最後まで悩んだこのテーブルライナー。

hmprod.jpg

ゼブラの柄が素敵だったのですが、ちょっとうちの雰囲気とは違うかな・・・と

悩んで悩んであきらめました。

というのもリビングの15ユーロのIKEAのテーブルがハゲハゲで汚れててみすぼらしい。

なのでテーブルライナーか何かでおしゃれに変身させたいんですけどね。

H&M HOMEのWEBサイトを見ていると、扱ってる品物の多さにびっくり。

お店にはほんの一部しか展開していないんですね。

そしてH&Mの近くにオープンしたPRIMARK

ここすごいですねー、何か年齢が違う感じがして違和感がありましたが

ZEILを歩いている人の3分の1の人はこのお店の紙袋を持ってるんじゃないかと思うほど、とにかくみんなこのお店で買い物してますね。少し前まではみんなHollisterの紙袋持ってたよね?

そしてPRIMARKから程近い場所にオープンしたDUNKIN DONUTS

何がそこまで珍しいのか・・・・大行列でしたけど。

今までフランクフルトに無かったことが不思議ですが・・・そこまで並ぶかよ!

そして今日のフランクフルトはすさまじい警察官の量!

ゲーテ広場はパトカーで埋め尽くされ、かっこいい警察官が町中にいました。

Hauptwacheで動物愛護系の集まりがあって、デモがあったので

そのための警察?だったのか、でもそこまでアグレッシブなデモでもなかったけど・・・。

「動物はお友達です、食べるものではありません!」などのプラカードが掲げられ

ビーガンの集まりのようでした。ケーキやハンバーガーなども販売されていました。

きっと動物由来のものを使わずに作ったものなんだと思います。

なんだか今日はいつもの週末以上に人がいたフランクフルト。

余りにも時間をもてあまし、しかも寒かったので1人カフェ。

靴屋さんの中にあるカフェ。足を伸ばしてごろんと座れるソファーがあります。

fc2blog_20130324015854c16.jpg

フランクフルトで2時間って長いわ・・・。