Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆ソファーの肘掛につけるリモコンケースを作りました

ベッドサイドの手作りポケットを活用していますが(作ったときの記事

blog_import_50e5c427b78aa_20130325013051.jpg

携帯がスマートフォンに変わったことで、入らなくなったので

ちょっと大きさを調整しました。

せっかくミシンを出したのでついでに何か作ろうかな・・・と

前から作ろうか買おうか悩んでいたこちら

blog_import_50e5c429b00ed_20130325013041.jpg

IKEAに売っているソファーの肘掛の部分につけるリモコンケースです。

500円程度のものなので買ったほうがよっぽど早いのですが色が黒しかなく

黒は嫌だな・・・と買うまでには至りませんでした。

でもやっぱりあると便利そうだから作ることにしました。

布はクッションと同じ布の余り。

1枚の長い布の端っこにポケットを付けるだけなので超簡単。

P1290498.jpg

肘掛にかけたときにリモコンの重さで落ちてしまわないよう工夫が必要。

IKEAのには金属の棒が付いていて落ちないようになっています。

私は布をひたすら長くしてソファーの下に敷くことにしました。

布が足りないので一部別の布を使って(笑)

P1290499.jpg

出来上がりをソファーに装着するところ。

これだけ長ければ多分大丈夫でしょう。

P1290500.jpg

出来上がり!

P1290501.jpg

旦那が座るほうの側に付けました。私は滅多にリモコンとか使わないし。

日常使いは2個。もう1個ステレオのがあるので、それも必要なら入れられるように

ポケットは3個作っています。

クッションを置くと見えないというかまぎれて存在が薄くなる。

P1290502.jpg

いつもは食卓でミシンを使うのですが今日は寝室の隅っこのテーブルで。

テーブルは小さいけどここのほうが明るいので。

P1290495.jpg

ここはいつも旦那が脱いだ服を山積みにするテーブル。

椅子の上にも山積みにされるので日頃は椅子を置いていません。

こういうときスツールは便利!ひょいっと持ってきて使えます。

しかも!お裁縫の時ってこういう背もたれの無い椅子のほうが便利ですね。

アイロンかけたり、サイズ測ったり、うろうろするので。

お裁縫が終わったら、片付けて椅子も忘れず片付けました(笑)

これがいつもの風景です、あっ、いつもは服が山積みなので珍しい風景かも。

P1290503.jpg

いつかミシンを出しっぱなしに出来るお裁縫デスクを持つのが夢!

そしたらもっと気軽にお裁縫できるのにな~。