Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆渋谷駅と本田選手

すっかり良くなりました!

喉の白いカビみたいなのもすっかりなくなりました(ケミカルの威力!)

あとはお医者さんのOKですね、ってこれが一番の難関・・・。

昨日はかなりおとなしく寝ましたよ、ずいぶん。

その分、今朝は朝早くから目覚めてしまい、

ソファーの中から(←旦那はビビって近づかずソファーで寝てます・・・)

ネットで日本の動画をちょこっと見てました。

半分寝ながら適当に見ようと思って見た番組で逆にテンションUP。

思いっきり目が覚めてしまいました。

1つ目は「ガイアの夜明け:巨大鉄道会社の野望!乗客争奪戦の裏側」

つい先日ニュースでも取り上げられていた東急渋谷駅の舞台裏。

終電から始発までの3時間ちょっとで、線路を付け替えて地下にもぐらせるというもの。

こんな巨大工事でも、お客様に迷惑をかけずにダイヤを乱さずに工事するなんて

ドイツでは1000パーセント考えられません!!

こんな大掛かりな工事は間引き運行どころか、数ヶ月不通にされそうな勢い。

ましてや東京なので他のルートでもいけそうな状況で!(←関東に詳しくないので不明ですが・・・)

さすが日本。でも、そこまでやらなくても・・・と逆に思ってしまうほど。

だって、すごい工事なのに!それを数時間でやってしまうなんて、

逆に安全とか大丈夫かな?と心配になるほど・・・。

でもそれでも大丈夫なのが日本!いや~すごい、びっくりです。

でも地下5階ですって!? どこまで潜っていくのか・・・。さすが都会!

この番組ですっかり目が覚めてしまって、次に見たのは

「プロフェッショナル 仕事の流儀:さらなる進化へ!本田圭佑・500日の記録」

サッカーにあまり詳しくない私は前回のW杯で活躍して、

ロシアでプレーしている選手という程度の知識。

ロシアのサッカー界が世界でどれほどの位置に君臨するのかわかりませんし、

彼の所属チームがその中でどういう位置にいるのかも知りませんでしたが

番組内で幾度となくコメントする本田選手、いや~いいこと言うね~。

たびたび感動してウルウルしてしまいました。

怪我をすることも自分に課された挑戦という感じで、何事も前向きに考えるところ

私はようやく今頃そういう風にいろんなことを考えられるようになったけど、

20代半ばでそう言ってのけるのはすごいなあ・・・と感心。

きっと今だからこそ心に響いてくるのかも。

もし若い私が聞いたら「そんな考え無理だって~」って思ってしまいそう。

早朝からいい話を聞かせてもらえました。

暗闇で見ていた動画に目が疲れ、まだ時間も早いからもう一眠りしようと

iPhoneに入れたドイツ語レッスンを聞きながら寝るつもりでした。

ドイツ語レッスンなんて聞いたら即寝れそうだったので。

いやいや、それがそれが!

面白くてまたまた目覚めてしまいました。前回、日本で買ったこの本。

ドイツ語リアルフレーズBOOK

fc2blog_20130212173550bc1_20130328191244.jpg

今は学校の宿題とかで精一杯なのでまだちゃんと読んでなかったのですが

付属のCDが付いているので、とりあえず時間のある時に聞こうと思って。

これが結構どころか、かなり面白いのです!

その面白さは!!また報告します。