Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆ドイツ語学校で自己主張できない私

今日のドイツ語学校。

2人ひと組になって書類作成。内容は、

「とあるメーカーが部品を作ってくれる会社を探しており、ある会社に部品の詳細を知らせ、

ついてはその部品を一万個作る場合の見積もりをお願いしたい。

電話で聞いた限りでは是非取引をしたいとおもっているが

初めての取引であるため我が社の信用については取引先の○○銀行に聞いてくれ。」

という書類を作成せよという課題。

私とペアになった彼女は「銀行に聞く」という状況が理解できないらしい。

何度も何度も説明するも、この銀行は部品の支払いをする銀行口座だと主張。

私達のペアは彼女が書類を書く役になっているためどんどん彼女の理解で書いていく…。

こういう時、もっと主張してペンを奪ってでも書くべき!?

私の主張は受け入れてもらえず、彼女の理解のまま進み、

みんなの前で発表した際に、文法や文章力の前に状況を理解していないことを指摘される。

しかも!彼女は書いたから発表はお願いね、と私が発表役に!

今のクラスに1人、あまり感じのよくない子がいて、とにかく説明、訂正したがりの

発音とかまで指摘してくる某ヨーロッパの国から来た女性がいます。

お前は先生か?と言いたくなるほどの偉そぶり。

私はほぼ彼女とは話しません。

常に戦闘体制の彼女、世間話すら話題が無く…

その彼女からの指摘がすごかったです。

だから分かってるわよ!って言いたかったけどだったら何故間違う?って感じですよね…。

こういうとき、もっと自己主張すべきかとは思うのですが、私には無理。

海外ではしっかり自己主張しないとダメだと言われますが、

私はもうこの年で急に自己主張する性格に変わるわけもなく

相手の意見を尊重しつつ、ひっそり生きて行けばいいかな…って。

所詮、語学学校の授業だし(笑)

今のクラスも残り数回!

辛かったけどかなり勉強になりました。

せっかく勉強したし、ゆっくりながらもこの先も何らかのクラスを続けて受けて行きたいと思ってます。