Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆こだわったレンタカー選び

今日はミストラルとか言う南仏特有の強風!

とにかく風が強くて肌寒い一日でした。でも快晴!

吹き飛ばされそうな風が吹こうが、もちろん観光に繰り出しました。

プロヴァンス滞在の折り返し地点を迎え、

行きたい場所をリストアップしたら時間が足りない事が判明!

明日からペースアップです。

こちらでの移動はレンタカー。

マニュアル車のため私は運転できません。

レンタカーの際にやたらとこだわった車種。

ドイツ車じゃないと嫌だー!とこだわる旦那。ドイツの車は信頼できるそうです。

私には到底理解できないこだわり。

ナビは家から持ってきたのですが初日に故障してしまい

私は地図とスマホで道検索担当。

私は地図はクルクル回さないと読めません。

でもスマホの地図ってクルッと回すと画面も回りますよね!

おかげで間違え多発なのと、次は○○って街の方向!って伝えても

フランス語的発音がわからず旦那に通じない!

Ansouisって街の事を「アンソウイス」って読んでたのですが、「アンスイ」らしい。

「アンソウイス方向に!」って言ってるのに「そんな方向ない!」とか言って曲がるべき角を曲がらず…。

知るかよ~!もぉ、ベタ読みを理解してよねー!

間違うしガソリンも時間もかかります…

ナビがあったらもっと効率よく回れるのに…

でもナビが無いからこそ地図を見るから地域の名前とか方向とか覚えますよね。

それはそれで悪く無いかな、と。

そうそう、車で移動する場合はドイツのガイドブックが役立ちます。めずらしく出番です!

「安く駐車する情報」が書いてあります(笑)

旅行は安く駐車することよりある程度効率的に観光するために場所も大切かと思いますが…。

ほんとドイツっぽい情報です。

今日は街から離れた無料駐車場に停め、そこから無料シャトルバスで市街へ行きましたよ…。

とはいえ、役立つのはそれぐらいであとは歴史、歴史、歴史!

結局、日本語が読めない旦那も「地球の歩き方」を見てますからね。