Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆南仏3日目 アルル、カマルグ湿地帯、エーグモルト他

南仏2日目 ルールマラン、ルシヨン、ゴルド他

からの続き、3日目。

モンペリエに住む旦那の幼馴染夫婦との再会の日。

まずは会う前に途中の街アルル(Arles)を観光。

渋滞に巻き込まれ、思っていたほど時間が無く駆け足の観光になりました。

P1300330.jpg

ローマのような遺跡の多い町でした。

P1300311.jpg

偶然にもまたマルシェ

P1300308.jpg

P1300307.jpg

マルシェは見るのはとっても楽しいのですが、

町が混むこと間違いなし!なので、マルシェが目的ではないならば

マルシェの日は避けたほうがいいかもしれませんね・・・。

P1300322.jpg

満足に観光できないまま、幼馴染夫婦との約束の場所へ。

そう、4月にドイツに遊びに来てくれた夫婦です(その日の記事

約束どおり再会できてよかったー。

モンペリエにも行きたかったのですが、せっかくだし観光しよう!ということで

モンペリエには行かず近くの街で合流し、まずはランチ。

友人が下調べしてくれていて素敵なお店でした。

P1300336.jpg

タイ人の奥さんも元気そうで良かった。

ここ数ヶ月はフランス語学校に毎日通ってるそうです。

そして、まずはカマルグ湿地帯へ。

P1300351.jpg

ここは今回の旅の目的地の一つでもあります。

一度来てみたかったんです!

このお塩の産地、このパッケージに書かれている通りの風景だと旦那が言うので

一度見てみたいな!と思って。ほんとその通りでした(笑)

fc2blog_20130628004406b6a_20130709060241.jpg

その名の通り湿地帯。

P1300342.jpg

フラミンゴもたくさんいるんですよ!

P1300361.jpg

久々の再会に話が止まらない旦那達は、話しながらどこまでも歩いていきますが

この日、本当に暑かった・・・。影なし!

こんな道をかなり歩きました。どこまで行くのー!というぐらいエンドレスな道。

P1300354.jpg

私はもうお塩の風景が見れただけで満足、こんな道歩きたくないわー!

P1300359.jpg

そして場所を移動して、

Saintes-Maries-de-la-Mer(サント・マリー・ド・ラメール)へ。

一気にバカンス地!海水浴の人で一杯でした!

P1300366.jpg

海岸や町をお散歩しました。

P1300383_20130709060641.jpg

そして、Aigues-Mortes(エーグモルト)へ。

こちらは死んだ水の街と言われる街。

P1300394_20130709061204.jpg

町全体が城壁に囲まれています。

P1300394.jpg

P1300392.jpg

この町があのお塩の生産工場がある街!

町の周りはお塩の山!中でもピンク色の塩田は圧巻です!

(車から見たので写真が無いのが残念!)

城壁の上を歩けば塩田が見えるそうなのですが、

時間が遅くて城壁の入場が出来ませんでした。

そして夕食の場所へ移動。Aigues-Mortesからすぐ近くの港町。

港沿いに山ほどレストランが並んでいます。どこもおいしそうでしたよ!

P1300407.jpg

そこで貝を食べて夜気持ち悪くなったんですけどね・・・。

P1300410.jpg

食事の後は海沿いを散歩。

P1300435.jpg

タイ人の奥さんとたくさん話しました。

まだフランスに来てたった数ヶ月。

学校が始まって知り合いも出来て充実した日々になってきたとの事。

フランス生活を楽しんでいるようで良かったです。

結局遅くまで一緒にいたので、キャンプ場に付いたのは深夜1時ごろ。

門限守れずで、車は中に入れませんでした。

キャンプ場の門の前に停めて、翌朝動かすことにしました。

そして翌朝、同じような車が何台も(笑)

みんな門限守れないのね~!