Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆南仏6日目 エクス・アン・プロヴァンス、レボー・ド・プロヴァンス

南仏2日目 ルールマラン、ルシヨン、ゴルド他

南仏3日目 アルル、カマルグ湿地帯、エーグモルト他

南仏4日目 セニョン、Gordes du odette

南仏5日目 アヴィニョン、ポンデュガール、ニーム

からの続き6日目。

早く書き上げないと忘れそう・・・。

プロヴァンスといえばのAix-en-Provence(エクス・アン・プロヴァンス)へ。

プロヴァンス地方の観光の拠点といわれる町です。

そこそこ大きいのですが雰囲気はよく素敵な街でした。

有名なマルシェに行きたくてあえて開催日を調べていきました。

P1300628.jpg

3箇所ぐらいに別れてマルシェがありました。

お野菜やフルーツメインの場所

P1300641.jpg

P1300652.jpg

P1300636.jpg

P1300650_20130718061056.jpg

雑貨メインの場所、思っていたほど売られていなかったマルセイユ石鹸

P1300647.jpg

最後まで買うか迷ったカゴ屋さん・・・買わなかったけど。

プロヴァンスの人たち、みんなこんなかごを持ってきてお買い物しています。

ドイツの「実用性ありき」のカゴに比べると本当に可愛い。

P1300648_20130718061213cb8.jpg

プロヴァンスの布屋さんも思っていたほど見ませんでした。

P1300630.jpg

そしてラベンダーグッズのお店。

P1300658.jpg

奥に写っているおばあちゃんの手作りだそうです。

P1300657_20130718061214.jpg

10年持つわよ!といわれたラベンダーの香り袋を買いました。

もちろん持って帰って来てからは寝室で素敵な香りを振りまいてくれています。

エクスはセザンヌのアトリエがあります。

暑い中歩いて行ったのですが、お昼休みでした・・・。

中には入れなかったけど、このプロヴァンスの地でセザンヌだけでなく

多くの画家がアトリエを持ち、たくさんの絵を描いたことがなんだかわかる気がします。

今でもこれだけ素敵なんだから、昔はもっと風情があって素敵だったと思います。

P1300693.jpg

エクスを後にして次に向かったのはLes Baux-de-Provence(レボー・ド・プロヴァンス)

こちらかなり楽しみにしておりました。

自然要塞である岩山の上に作られた街。フランスの美しい町に指定されています。

すごいところに町が出来たもんだなー。と圧巻。

P1300744.jpg

実際この岩山に入っていくと、そこは「観光メインの街」でした。

P1300721.jpg

迷路のような町は他の町とはまた違った印象でタイムスリップしたかのよう。

P1300725.jpg

ですがお店はほぼ全てが観光向け。

P1300726.jpg

観光客もとても多かったです。

一番の見晴らしの良いとされるお城に入りたかったのですが

入場料を見て旦那が渋り、結局入らず。

私もやっぱりセニョンの町が忘れられず、ああいう静けさのほうが好きかなぁ。

この日はここで終了。

疲れたので夕方からはキャンプ場のプールでゆっくりしました。

それにしてもこのレボーに行った日が

とにかくすごい風でした。ミストラルって本当にすごい。