Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆来年の手帳、そろそろ考えなければ・・・

久々に家に戻りました!

旦那が綺麗に掃除してくれていて床もピカピカ。ありがたい!

実家に行ったことが丸わかりな可愛いお花や山ほどのりんごがありました。

さて、家に戻ってきて荷解きを。

色々と荷物を見直して最初の荷解き。

結果は、大正解でした!

バスグッズコスメの見直しは荷解きの時間と手間を大幅に減少!

家では洗濯物と仕事関連のものを取り出すだけで、

メイクグッズを家用にいちいち取り出す手間もないし、

バスグッズは1つの袋にしっかり入っているし、とにかく楽ちん!!

ホテルでも荷物を取り出すときにとてもスムーズです。

旅用のお化粧品で微妙に化粧が違いますが、違和感は無し。

旅の荷物とは違いますが、

電車やフライトの切符(どちらもPDFを印刷したものですが・・・)、

ホテルのコンファメーション、

後で会社で清算する交通費やガソリン代などのレシート

などをファイルに入れて持ち運びたいのですが、

なんせここはドイツ、日本みたいに気の利いた文房具はありません。

今は手帳に挟んでいますが、小さなレシートはぽろぽろ落ちちゃいます。

理想はA5サイズで、薄いクリアーケースで嵩張らないもの。

3~4箇所分けて入れられてそれぞれにタグがついて見出しが付けられたら最高!

日本だったら100均ですら売ってそうですね・・・。

そうだ!と、ふと思いついたものが!

ずっと使わずに大切にしていたファイル!

fc2blog_20130904042821ca6.jpg

マッキーのファンクラブのプレゼント。いつのものだろう・・・。

ワーナーミュージックだからもう軽く10年以上、いやもっと前かも。

希望通りのA5サイズ、ミニサイズもあり。

見出しはついていないけれど、とりあえず当面これを使おう。

そして秋になればそろそろ考えなければならない来年の手帳。

デジタル一本で行くか、それともまた手書きにするか・・・。

仕事のスケジュールは基本的にスマホで管理ですが

一応今はまだ手書きと重複しています。

携帯の電源が切れたら!データが消えてしまったら!という心配から抜け出せません。

手帳が無ければかなり身軽になるのですが・・・。

そうそう、今日ドイツのこじゃれた雑貨屋さんで

日本で売っている手帳が売ってました(笑)

Strage itっていうこの手帳⇒Mark's Diary

日本の手帳売り場を思い出して懐かしくなりました。

ちなみにお値段は日本円とほぼ同じでした。

私の好きなバーチカルタイプでしたし、中身は最高でしたが

色合いが派手なのと、まずは手帳の方向性を決めてから!と思って購入せず。

9月始まりで来年の9月までの1年間で、すごくいい感じでしたけどね。

薄くてバーチカルでA5サイズでシンプルな手帳、ないですかねえ・・・。

やっぱり日本で探すしかないのかなあ。