Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆知り合いなんていないはず・・・

日ごろ、日本人らしき人を見かけると「知り合いかも」という可能性を含んで

見てしまうのですが、逆に日本人以外(ドイツ人とか・・・)だと

基本的に同僚とか身近な人以外は知り合いがいないと思い込んでいるので

どこかでばったり誰かに会うなんて事を想像すらしていません。

なので誰かとばったり会ったら、びっくりしてしまうんです。

たとえば、前にサッカーの試合を見に行って

すごい熱狂的なサポーターグループがいたのですが

その中の1人が名前も知らないけれど会社に出入りする業者の

顔見知りのおじさんで、声を掛けられてびっくりしました。

熱狂的なサッカーのサポーターの中に知り合いなんていない!と

まさか知っている人がいるなんて思ってもいないのでびっくり。

しかもいつも着てるつなぎの服じゃないから一瞬誰かわからなかった。

そして先日、出張帰りに空港を歩いていたらハロー、ハローって呼ぶ声が。

空港の出発ゲートの近くにパンやプレッツェル、コーヒーなどを売る小さな移動式スタンドがあり、

そこの店員さんが声を掛けてきます。

一体誰?と思ったら、語学学校で一緒だったルーマニア人のアンナちゃん。

覚えておられますでしょうか、ホテルの掃除係の仕事をしていて

あやしい雇い主から雇われていた彼女⇒こちらの記事

そのアンナちゃんでした!あーびっくり。

やっと仕事を見つけたの!まだ3日目で色々わからないのよーなんていいながらも

しっかり働いていました、ホテルは辞めたそうです。

アンナちゃんに会えると思うと、また次回空港に行くのが楽しみです。

移動販売なのでどこにいるかわかりませんが(笑)

みんな頑張ってるなー、私も頑張らないとと改めて思いました。