Living in Germany

ドイツ人と国際結婚。夫&娘とドイツ暮らしです。

 

 

 

 

☆テレビから学ぶこと

旦那は毎日のようにテレビを見ていますが、どれも面白くなくて(歴史とか自然とか・・・)

テレビがついているけど私はPC!みたいな毎日なのですが

まれに旦那も見たい番組が無いときがあって、

特に日曜日の夜に見たい番組が無いらしく仕方なく

Das perfekte Promi Dinner

という番組を見ることがあります。

この番組、毎回4人の有名人が出場します。

(この有名人ってカテゴリーが微妙で、旦那いわく大抵知らない有名人だそうです・・・、

見たこと無いけどってな人とか、レポーターとかモデルとか・・・)

4人は各自1回ずつ自宅で夕食を作ります。前菜、メイン、デザートの3種類。

自宅に残りの3人を招いてご飯を振舞う、それを4人分なので4回繰り返して

最後に誰が一番良かったかを点数で競うというもの。

いろんな意味で面白いです。私は旦那が見る番組が無いならこれにして!とお願いしてます。

その番組の趣旨自体はそこまで面白くないのですが

本当の自宅を公開するので、インテリアとかが見れる。

色々参考になるし、どんなところに住んでいるのかとか見てると楽しい。

テーブルコーディネートも参考になったり。

夕食を振舞うので調理場面も出てくるのですがキッチンとかすごく興味があるし。

キッチングッズもどんなのを使うか見ていて面白い。

そして肝心の食事は、まあ色々あります。突っ込みどころが多くて笑える。

お料理全く出来ないんだろうなーって人、助っ人が登場することも多く

ほとんど助っ人(お母さんとか)にやってもらってない?ってこととか、

それって料理じゃないよね?ってこともあります。

フルーツとアイスクリームでのデザートとか。アイスを手作りしたなら別だけど。

さすがにマギーとかの袋物は使ってないけど

だからといって手の込んだものでもなく・・・食材はいいもの使ってるんだろうな、という感じ。

あとは、やっぱりこういう番組で有名人とはいえ結構一般人に近い人たちの

発言とか態度とか、はっきりした物の言い方とか、遠慮とかないのかい?とか

そういうことをすごく学びます、私の好きなトップモデルの番組も(今年は2月6日からだそうです!)

自己主張の強さとか、遠慮や卑下することの無い自信とか、嫉妬とか、批判とか・・・。

そうそう、昨日の放送で4人のうち1人がVeganだったんです。

Veganって聞いたことはありますがあまり知らなくて、要は動物性のものを全く食べない。

Veganが良いとか悪いとかそれはどうでもいいのですが

こういう番組に登場するのはどうなのかな・・・と。

だって、結局ほとんど食べられないわけですよ。その人のためにその人だけ違うメニューなんです。

そういう色んな人がいる場所でどう食事を振舞うかということもひとつの要素なのかもしれませんが

多少の好き嫌いとか、アレルギーとかでその食品が入っていない物を作るという時限ではなく

全く違う物だったので、それってどうなのかな・・・と。

だったらVeganの人を集めた回とかにすればいいのに・・・と見ながら思いました。

1人がVeganと知っていてそれぞれちゃんと対応するけれど

はちみつや生クリームもNGだということに気付かず使ってしまったという展開でした。

Veganの人がお料理を振舞うときは結構興味深かったです。

動物由来の物を使わなくてもこんな色々作れるんだーって感心しました。

ちなみに、この番組のレシピはインターネットで見ることが出来ます。

今まで1度たりとも「これ、作ってみたいわー」って思ったことはありませんが・・・。

あともう一つ、同じような感じで

Promi Shopping Queenって番組があります。

決められたテーマに沿って時間内に与えられたお金で

洋服、靴、アクセサリー、ヘアメイクなどすべてやってそれを最後に競うというもの。

判定はデザイナーの方がされます。

前回は予算が500ユーロ(7万円ぐらい)、4時間だったかな?プリンセスがテーマ。

ファッションについて得る知識もあるけれど

やはりこれもまた言動、性格、行動などを見るのが面白い。

人の批判も遠慮なくするところとかさすが。強い人たちだ・・・。