Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆オーサカピザ

うちの家ではお好み焼きを「オーサカピザ」と呼んでいます。

このオーサカピザ、旦那の好物の一つ。

私は昔、お好み焼きレストランでバイトをしていたこともあり、

母の実家も昔はお好み焼屋、ちなみに弟もお好み焼きのお店でバイトしていた

粉もん一家ですので、お好み焼きは子供の頃から食べていますが、

ドイツでも定期的に作るお料理の一つです(料理というほどでも・・・)

粉もすべてドイツ調達。でもしっかりおいしいです。

IMG_4965.jpg

唯一ソースがね・・・。日本で買ってくるか

アジアショップで高いのを買うか、なかなか代用できるものがありません。

粉は小麦粉405タイプ、あとは卵とお水。

ALDIの冷凍海老を入れてキャベツとネギを混ぜれば完成。

青海苔やかつおはありません。

ソースが無いときはネギを多めに入れてネギ焼きっぽくしてお醤油で。

うちの母が「あまりものは何でも入れる」とよく言うのですが、

余っているものを混ぜてます、この間はお豆腐を入れたらふんわりしておいしかった。

キャベツをひと玉買うと、毎日のようにお好み焼きです。

タネだけ作っておけば旦那もフライパンで焼くだけなので一人で作れます。

今日のランチもお好み焼き。残りはちょうど1枚分ぐらいかな。

IMG_4973.jpg

入れているのは無印の琺瑯容器、これすごくいいですよねー。

ゴムの部分も綺麗に取って洗えるのでとても便利です。