Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆我が家のコーヒー事情

我が家のコーヒー事情。

平日は朝、カップ1杯を旦那と一緒に半分ずつ飲みきる感じ。

先にキッチンに行ったほうが(99%私ですが・・・)準備します。

週末はコーヒーメーカーで作ってそれぞれ飲みます。

午後にコーヒーで休憩することもあります。

コーヒーは最近はもうWacker'sのコーヒーに定着し、

Wacker'sの中で味を色々チャレンジしている感じです。

IMG_5084.jpg

Wacker'sだと500グラムで8~9ユーロ、ちょっと高いかなとは思いますが

500グラムもあればかなりコーヒーが飲めます。

お店で飲むことを思えばずいぶん安いですよね。

家のコーヒーメーカーは以前の写真ですがここに写っている

超、シンプルな昔のタイプのコーヒーメーカー。

P1290087_20140126013138774.jpg

こんなの最近使っている人あんまり見ません・・・。

みんなおしゃれーなコーヒーメーカー持ってます。いつか欲しいなあ。

でも1杯だけ入れる朝はカップの上において使うドリッパーで入れているので

それで十分ですけどね。陶器のドリッパー、とってもいいです!

☆コーヒードリッパーをHARIOに買い替え

このタイプです。頑丈なので割れない!

そんなコーヒーには毎回ミルクを入れますが、旦那の好みに合わせてミルク少なめ。

よくあるプラスチックに1回分ずつ入ったあのタイプ、こういうの↓↓

kaffeesahne-becher.jpg

これは、本来は1回分かもしれませんがちょっと多すぎるので

1度で使い切れず冷蔵庫に入れて2.3回に分けて使っています。

でもドイツのって綺麗にアルミホイルが開けられないので、ミルク切れも悪く、

ちょっと使って冷蔵庫に入れたらミルクの輪染みが出来てしまう・・・。

牛乳でもいいのですが、牛乳の小さい500MLのサイズを買っても

毎日コーヒーに数滴使うぐらいだとそこまで減らず、

他にあまり牛乳を使うことが無く、傷んでしまうので困りもの。

ドイツではKaffeesahneとして売られている瓶や缶に入ったものがあり、

それだと牛乳より小さいのでまだ使いやすい。

好きなだけ使えるので、プラスチックの1回分のものより使いやすい。

それでもよくスーパーで見るクマさんの絵の描いてある瓶入りので160ML。

クマさんのメーカーBaerenmarkeのHP、めっちゃ可愛い!クマさんが動きます!

自分でクマさんを歩かせて目的の情報にたどり着くことができますが、

結構次の情報までの距離が遠い(笑)

アルプスの山々をハイキングするクマさん。

歩くのをやめるたびにこっちを向いてくれるクマさんに癒されます。

http://www.baerenmarke.de/

そして今日、スーパーで見つけました。

クマさんサイズをさらに小さくした、なんと内容量96MLという小ささのミルク!

IMG_5009.jpg

大きさ的にはユンケルとか、ああいうパワードリンクみたいな大きさ。

アボガドと比較してみました。

IMG_5010.jpg

これ、このサイズ、いい感じです!

しっかり使い切れそう!

アメリカほどではないかもしれませんが、

やはりこちらのスーパーも日本に比べると一つ一つの商品が大きいと思います。

もう慣れてしまったのでそれが私にとっての普通サイズになってしまっていますが、

日本のスーパーの品のある大きさを見ると、使いやすそうだなーと思います。

一人暮らしに最適なサイズも多いですよね。

なので、こういう小さいサイズをドイツで見つけるとびっくりです(笑)

どうやら新商品のようなので、売れればこれからも置いてくれるかな~。