Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆はじめて調理した白ソーセージ

観光客が食べたいドイツ料理の一つに入る白ソーセージ、

ドイツではヴァイスブルストと呼ばれていますが

バイエルン地方でよく食べられるもので、私の生活圏ではあまり頻繁には見かけません。

お肉屋さんやスーパーなどで売られているのは時折目にします。

旦那の両親が「ALDIの白ソーセージはおいしい」というので買ってみました。

IMG_5340.jpg

お鍋にお湯を沸かして、火を止めてソーセージを入れて10分待つ。

IMG_5341.jpg

よく考えたら家でこのソーセージを調理するのは初めて!

旦那が張り切って用意してくれました。

IMG_5342.jpg

食卓にもそのまま出します。

IMG_5343.jpg

このソーセージ、薄い皮をむいて食べます。

慣れている人は上手いですよねー、するっとやってのける。うちの旦那も上手い。

IMG_5345.jpg

私はぼろぼろにしてしまいました・・・。

IMG_5346.jpg

本来は甘いマスタードソースをつけるのが伝統なのですが

スーパーで売っているのは知っていますが、買っても使わずに冷蔵庫の古株になるだけなので

普通のマスタードで食べました。

ハーブの利いた白ソーセージ、これはこれでおいしい。

毎日はいらないけど、時々食べるならおいしい。

日本でも手に入るみたいですね、さすが。

マスタードは相変わらず数年前に買ったこの容器に移し替えています。

移し変えるのは面倒ですがあまり減るものでもないので。

IMG_5348.jpg