Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆ゆっくりと物件探し

いい物件があったら家を買いたい。

という思いはずっと持っているのですが、なかなかいい物件もないしとにかく高くて手が出ない・・・。

血眼になって探しているわけではないけれど時折不動産情報を見てチェックしています。

こういうのも「縁」だと思うので、見つかるときには見つかるだろうと思っています。

先日、気になる物件が2件ありました。

実際に買うかどうかは別として、可能な限り見学してみたい!と思うようになり

早速不動産屋さんにコンタクトを取りました。

たった数日後のイースター連休の前の日を指定して

「○日の18時以降に訪問できませんか?」とメールを入れました。

2件別々の不動産屋さんに同じ日を指定してメールを送ることに旦那が

「1日に2件とか無理じゃない?」と言いました。

おいおい旦那よ~ドイツをわかっていないねぇ。

1つでも見学のアポイントが取れたら奇跡だよ、と思います。

理由①イースター連休前日に対応してくれるわけが無い

理由②そんな数日でメールの返事は来ない

理由③既に売約済みだけどネットから削除してないだけ

日本の不動産屋さんだったら考えられないかもしれませんが

こちらでは十分考えられます。

だから1つでもアポイントが取れたら奇跡。

そして、結果。どちらも無理でした(ほらねー)

今回は理由②も③も違って翌日にはちゃんと返事も来たし物件もまだあったんだけど

1件目は「見学の申し込みが予想以上にきちゃったので日程を設定して見学会にする予定、

だからその時に改めて連絡します」

もう1件は「見学は平日の日中のみ」

でした。

まっ、こんなもんでしょう。

気長に探します(笑)