Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆20年ぶりの再会

イースターの4連休。

旅行に行くって決めてたのに、ギリギリまで行き先も決まらず

飛行機や電車を予約するにも時期を逃してしまったので車で行ける旅先に。

車での旅行範囲が狭い旦那は片道4時間程度が限度。

どうする、どうする?と考えていた最中、

ずっと行けたらなーと思っていた場所に行く良い機会では?と選んだ旅先。

IMG_6903.jpg

そうです、ベルギーです。

何度見てもこの小便小僧って小さい・・・。小さいってわかってるのに見てびっくりする。

旦那も私もブリュッセルには何度か行ったことがあって(私はアントワープも行ったことがあります)

だけど他のベルギーの町を全く知らないな~と思って、しかも車で行く距離的にも最適。

でも1番行きたかった理由は、ブリュッセルに住む同級生に会いたいから!

中学3年間の濃い日々を共に過ごした同級生がベルギーにいると知ったのは数年前。

いつか会えたらなと思いながらもなかなかベルギーに行く機会が無く、ようやく実現しました。

軽く20年ぶりぐらいの再会。最後に会ったのは中3だから15歳!?

だけどちょっと久しぶりだなと思った程度ですぐに昔の私たちに戻った感じ。

20年前には思いもしなかったベルギーでの再会。

お互いの旦那と共においしいベルギービールを飲みながらの楽しい一夜となりました。

彼女の旦那さんは日本人なので、うちの旦那が唯一のドイツ人。

でも私以外の3人はフランス語で意思疎通が出来る、なんとも不思議な4人。

中学生の時から絵を書いたりするのがすごく上手かった彼女。

芸術的な世界に進むだろうなとは思っていましたが、本当にその道に進んでいて

今はベルギーで旦那さんとニットのブランドを立ち上げています。

そんな彼女と旦那さんの自宅でもあり仕事場でもある「アトリエ」にお邪魔しました。

おっしゃれ~、素敵だったー。Altbauの最上階っていうシチュエーションもいい感じ。

しかも彼女が使っている編み機が、昔私の母が使っていた編み機と同じで

なんか私にとってはものすごく懐かしいにおいもするそんな空間。

夫婦2人でニットを全て手作りしているんです。素敵~♪

それだけでもう何と言うか出会うべくして出会った2人だなーと

海外で二人三脚で頑張っている2人からものすごくパワーをもらいました。

日本とベルギーで展開しているそうです、私もお金を貯めていつか買うぞー!

MOTHER HAND artisan

もちろん4日間、ベルギーの色んな町を訪問してまわったのですが

彼女に再会できたことが何よりもの旅のメインイベントでした。

そんな彼女からお土産にともらったベルギービール。

割れないようにちゃんと1本ずつ梱包してくれる気遣いが泣けるー!

IMG_6989.jpg

オススメのビールだって!

IMG_6990.jpg

そして私たちもスーパーでいくつか買い込みました。

IMG_6988.jpg

そんなこんなでベルギービールだらけの我が家。

もちろんベルギー滞在中も色々飲みました!どれもおいしかったー。

ベルギーでは最初「ドイツビールのほうがおいしいよ!」って言っていた旦那。

それでも飲むビール飲むビールおいしいので

途中から「ドイツのビールもおいしいよ」に変わってました(笑)