Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆南米のパリ「ブエノスアイレス」

ブエノスアイレスでは3泊しましたが、

天気が悪くておまけにサッカーもあったので色々と行動が制限されました。

それでも3泊で十分だったので、ちゃちゃっと回れば2泊でも十分ではないかと思います。

到着日がアルゼンチン戦の日でパブリックビューイングに行きましたが雨で人も少なめ。

IMG_7633.jpg

IMG_7631.jpg

応援グッズももらいました!

P1320672.jpg

でも寒いし濡れるので途中からショッピングセンターに移動。

P1320691.jpg

私の感覚ですがアルゼンチンの人達はドイツ人より静かに観戦します。

あんまり声を出さず真剣に見ています。

サッカーにかける熱意は強く街も国旗だらけ。

P1330411.jpg

P1330010.jpg

P1320850.jpg

ドイツの黒・黄色・ゴールドという強い色に比べると水色と白のストライプは

とっても綺麗で、すがすがしい雰囲気です。

駅の売店にも並ぶ優勝カップ。

P1320852_20140721061224e86.jpg

メッシをはじめとする選手の写真も多い!

P1320821.jpg

P1320794.jpg

ポテチもメッシ!

IMG_7718.jpg

選手が一人で取り上げられているものはほぼ100%メッシでした。

メッシ以外に選手がいないのかと思われるほどメッシ。

人々が着ているユニフォームも10番だらけ。

そして

P1330015.jpg

Vamos Argentina! (Let's go! Argentina)

という文言ばかり。いたるところにこのメッセージ。

おかげでこの「Vamos」という言葉を覚え、その後活用しましたよ。

ブエノスアイレスは「南米のパリ」と呼ばれますが、本当にその通り

ヨーロッパっぽい雰囲気でした。

P1320711.jpg

あまり目新しいと思えなかったのか、街の写真も結構少なかったです。

そうそう、ブエノスアイレスの地下鉄では日本の車両が走ってるんです!

ここだけ見たら、まるで日本ですね!

P1320709.jpg

P1320708.jpg

なんか懐かしかった!

P1320710.jpg

ブエノスアイレス後半につづく。