Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆十二支占いでびっくり!

先月、日本へ帰る飛行機の中で読んだ機内誌。

1月号ということで「2015年の十二支占い」が掲載されていました。

IMG_9315.jpg

「おめでとうございます!昨年の底から脱出して今年の運勢は

十二支の中でトップです!過去1年いろんな苦労をしましたが

今年は打って変わって王様の気分になるでしょう」

IMG_9316.jpg

ですって!!!!! ちなみに写真の通り午年です。

でも厳密にいうと私は1月生まれなので、立春だったか節分までは

前の年の、つまり「巳」になるのかもしれませんが(と母がよく言う)

いろいろ調べても絶対そうだ!という結論がどこにも書いていないので、

一応私はその年の十二支は1月からと思ってしまっています。

ということで「午年」と理解し読み進めていくと、びっくりなことが!

というのも、その続きがね「子宝にも恵まれそうです」。

IMG_9317.jpg

これを読んだとき、鳥肌が立ちました。

実は・・・そうなんです、この度子宝に恵まれました!

そして昨年はいろいろな苦労をしました。ほんとその通りです。

日頃あまり占いを読んだり信じたりしないのですが

こればかりは飛行機の中で思わず「すごい・・・」と呟いてしまうほど。

本題になりますが、

この度、私たち夫婦のもとに大切な小さな命が宿ってくれました。

6か月に入りました、7月中旬に出産予定です。

ええ、思いっきり高齢出産です(笑)

ずっと子供が欲しくて結婚以来望んでいました。

結婚後というより、結婚が決まった時からすぐに

「結婚式に妊婦でもいい!」とすら思っていたのに、そう簡単には行きませんでした。

結果として色んな方々に助けられ、無事ここまで来ることができました。

その辺のことはまたゆっくり綴って行ければと思っています。

きっと私がこれまで経験してきたことが、同じ悩みを抱える方に

特にドイツで頑張っている方の何かの支えになるのではと思います。

私もいろんな方の情報で助けられました、でもやはり海外となると情報は少なく

本当に不安な日々を送りました。

悪阻もそこまで酷いものでは無かったのですが、

今思うとやはり「あの時が一番つらかったなー」と思える日々がありました。

ちょうど、12月にミュンヘン近郊のアパートに長期滞在したり、

母が日本から来てくれてクリスマスを過ごしたあの頃です。

今はすっかり元気になり、日本に一時帰国したりとアクティブに生活しています。

正直なところまだ不安も多くて、なかなかポジティブに妊婦を楽しめないのですが

もう6ヶ月ですし、幸せに楽しく過ごさないとお腹の赤ちゃんに申し訳ないですね。

これからは今までのテーマと少し変わってくるかもしれませんがドイツ生活とともに、

初挑戦の「妊娠・出産・子育て」という部分でも綴って行ければと思います。

また今後も引き続き読んでいただけると嬉しいです。

【おまけ】

飛行機でもマタニティーマークがあるんですね!

IMG_9363.jpg