Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆ヘバメとの面会

先日、ついにヘバメ(助産婦)と面会の日がやってきましたー。

優しいおば様でした。経験豊富そうです。

偶然にも10年前にこのヘバメに見てもらったという知人がいて

それだけ考えても10年は経験がある方ですし安心かな、と。

なんとか我慢できる範囲の香水の香りと、

今吸ってきました!というタバコの残り香が気になったものの・・・

とても優しくて、何よりドイツ語がわかりやすくて安心して任せられる方でした。

方言とか、話すスピードとかで何言ってるかわからない・・・ってなるのが一番困るので

そういう点では、わからない単語もわかりやすく言い返してくれるし安心です。

母子手帳を見せて、今までの状況などを軽くヒアリングされて

ヘバメが何をやるかということなど説明してくれました。

そしてヘバメに言われたこと

1.ベビーカーを探すこと

オーダーから納入まで時間がかかるから早めに行動しなさい

2.準備コースに通うこと

週末の集中コースでもいいから1度は行きなさい

3.保育園、幼稚園を探すこと

1,2年の育児休暇で働きたいのであればすぐに行動しなさい

どうやら今から保育園を探さないと大変なようです。

でした。

それ以外は健康的な生活をすれば大丈夫、とのことでした。

次回は6月頭にお会いして、その頃には色々準備もしているだろうから

その中で気になることなど出てくるだろうし色々話しましょうとのことでした。

色んな冊子などを頂いたのですが、

IMG_9468.jpg

その中のひとつに妊婦や赤ちゃんを撮影する写真家さんの広告がありました。

なんというご縁でしょう、私たちの結婚式のときに頼んだ写真家さんでした。

ヘバメいわく、赤ちゃんの写真を取るのがとても上手とのこと。

私たちはそんな写真を撮るかとか何も決めていませんが

なんか素敵な縁だなーと思いました。

とりあえずヘバメ問題は一件落着。

次はどんな問題が勃発するでしょうか・・・。