Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆ベビーカー選び「素朴な疑問」

出産準備の大きなテーマの一つ「ベビーカー」。

これ、ほんと悩ましいテーマの一つです。

基本「何でもいい」という私でさえも、ベビーカーに関しては

「ゴツイのは嫌」という意見だけは持っています。

なぜにあんなにゴツイのか・・・と、ため息が出るほど大きなベビーカー。

大人の顔より大きな車輪とか付いてて当たり前みたいな。

しっかりサスペンションも効いていますし、雪道用のタイヤとかもあったり、

タイヤへのこだわりが激しいような気がします。

二言目には山道の散歩に最適と言われる。

そんな毎日毎日山には行きません!!と言い返したくなるほど

赤子の山歩きは重要なのかと思い知らされるタイヤへのこだわり。

そして石畳。

そりゃ石畳が多いといえば多いけど、毎日そんなに石畳を歩きません!

それに多少の振動があったほうが赤ちゃんは気持ちよく眠るのでは!?

でも赤ちゃんの健康が・・・とか背骨が・・・とか色々あるようです。

ドイツは車の国です。ベンツにBMWにAUDIにVWに・・・・。

そして自転車もやたらと高額。数万円は当たり前。

同じように「車輪もの」ということでなのか、ベビーカーも高い。

もちろんピンきりですけど、その値段の高さには驚きです。

お店に行っても主流は600~1000ユーロぐらいのが並んでますよね。

1000ユーロって14万とかですよ、ベビーカーに!!!

もちろん200~300ユーロぐらいのもありますけど。

ベビーカーも中古でいいかなと思ってますが、中古も高い(笑)

高いものがある程度安くなった(でも高いけど)中古のベビーカーがいいのか

安い新品がいいのか、それすらもわかりません。

ある程度コンパクトなものを求めています。

家の車も小さいし、ベビーカーで荷物置きが一杯になっても困ります。

しかも、あのクーハンっていう赤ちゃんを入れるかごのようなもの、

あれなんて正味1年ぐらいしか使わないのでは?と思うのですが

絶対にいるものなのでしょうか。

普通にベビーカーでも180度近くにリクライニングできるものもあるので

それじゃ駄目なの?と思ってしまうのですが、赤ちゃんはみんなクーハンに入ってますね。

そして数年後には小回りの効くバギーに乗り換えるとなると

ベビーカーを使う年数ってホント短いような気がします。

先輩ママさんも「ベビーカーはほんと一瞬だったよ」って言う人が多い。

あー、もうわからん!!わからなーい。

しかもお店によって品揃えが違うので、見たいものが揃ったお店が少なくて

あっちで見てこっちで見て、となるとなかなかです・・・。

そして私が一度見てみたい!と思っているベビーカーを取り扱っている店が無い!

一体どこに行けば実物を見れるやら・・・。

ちなみに見てみたいのはQuinnyのSpeediです。

Quinny自体は結構色んなところに売っているのですが、なぜかSpeediだけは無い。

価格もいい感じですし、シンプルだし、

一度その「ゴツさ」がどんなものか見てみたいなーと思うものの未だめぐり合えず。

全く進まないベビーカー探し。

旦那は私がネットを見ながらあーだこーだ言っているのに全く興味がなさそう。

お店に行っても別にどれも同じだね、ぐらいのコメント。

そんな旦那が、ベビーカー選びに興味を示しだしたのです!

続きはまた!