Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆先日の「ゴミ」の話の続き

先日の話の続き。

この話。

☆明らかにゴミなのになぜ必要と思うの?

実はもう少し続きがありました。

あの時引き取ってきたゴミたちの中で、唯一まともだった未使用の歯間ブラシ。

この写真の一番左のもの。

si.jpg

この小さなビニール袋が古すぎて粘着力がなくなってしまって閉まりません。

そのビニール袋をとじるために、ママの髪の毛のパッチン留めが使われていました。

別の袋に入れ替えたのでこのママのパッチン留めは不要になりました。

しかもね、微妙に汚れているというか、ネチョッとしているんです。

こういうの。これが一つ付いていて、封をしていました。

私はこういう袋の留め方が好きではないので、もともと家にあった歯間ブラシと

一緒に小さなジップロックに入れておきました。

さて、そのピンを私は処分するとしました。その場でゴミ袋に入れたのです。

でも、旦那はこのパッチン留めをママに返すと言うのです。

・・・返す必要があるのでしょうか。

もう言い返すもの嫌なので「わかった、じゃあ次に会ったときに返そう」って言いながら後で黙って捨てました。

旦那は完全にそんなこと忘れ去ると思うのでどうでもいいといえばどうでもいいのですが

返すべきだったのか・・・、いや、返さなくていいでしょー!!!

駄目だったかな・・・。

もう、こんなこと考えるのが嫌だわ。