Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆レデッカーのコッパークロス

6月の全仏オープンでテニスにはまり、ウィンブルドンをとっても楽しみにしていたのですが、なんと!地上波での放送なし・・・。そんなもんなんですか?今まで気にしたこと無かったから、地上波で放映があるとか無いとか知らなかったんですけど。

女子サッカーも終わったしウィンブルドンが楽しみだったのにな・・・。仕方なく(?)ツールドフランスを見ています。景色がとっても綺麗で行ったことのある街とかだと興味深い反面、事故とかあると見ているのが辛い・・・。

さて、今日は随分暑さがましになり、というか暑さが無くなり、朝から「窓閉めないと肌寒い」と思うほど。

窓全開でリビングでなでしこの試合を見ながら寝てしまっていたのですが、早朝に旦那が出張に出るときに一度起きてベッドに移動。

そこから心地よい気温の中でぐーっすりお昼まで寝ました。ここ数日の疲れが随分取れました。この気温差、すごいですよね。何事も無かったようなすがすがしい夏の日に戻りました。

ただ、もうこの家の暑さは異常なのでいくら12年に1度の猛暑とは言え、今後のこともあるし引越し計画を真剣に考えています。

どっちにせよ部屋も足りないし遅かれ早かれ引越しは必要。まあその前に物件が無いんだけれど・・・。

明日もう1度暑くなるみたいですが私には水風呂があるので、乗り越えられそうです。

それにしてもここ数日の猛暑でわかったのは、ドイツ人は太陽好きですけれど、ある程度の気温までであれば「太陽貯蓄♪」なんていいながらどんな日差しの下でも外カフェとかしてますし、日陰を嫌い日向に集まりますが、ここまで暑いともう外に出たくないんでしょうね。

いつも大混雑で大行列の街のアイスクリームやさんが閑古鳥鳴いてましたよ。この暑さだとアイスクリームよりカキ氷が食べたいですね。

やはりここ数日の疲れが出たか、今日はかなりダラダラしてしまいましたが「少しは動かないと!」と思って午後から掃除しました。

というのも昨日の水風呂で見えてきたバスルームの汚れが気になって・・・。先日かなり大掛かりなバスルームの掃除をしましたが、甘かった・・・。

浴槽に寝転んで見えてくる汚れが気になる気になる。全然完璧じゃない!!

バスルームの壁のカルキがもう本当にしぶとくて、磨いても磨いてもビクともしない。お酢とか重曹とかでも効かないし、洗剤を使っても今ひとつ。愛用のアクリルスポンジも激落ち君もなかなか・・・。

そんな時、プレゼントにしようと思って買って置いたこれを思い出しました。自分では使ったことが無くて、でもとってもよさそうだったのでプレゼントにって思ってましたが、まだプレゼントにするまでに時間があるので自分で使ってみることに。

レデッカーのお掃除クロス。

Q.jpg

日本だとコッパークロスって名前みたいです。

  

銅のクロスで研磨剤とか洗剤に頼らずにお掃除できるもの。

これが最高だったんです!!自分で使ってみて驚くほど。前から知ってればよかった・・・。2枚組みで売られていて、やわらかい金だわしみたいな感じでしょうか。キッチンやバス周りで使えます。テフロンは不可と書いてありますが、お鍋の錆とか焦げ付きとかにも使えるようです。

今回、威力を発揮したのはカルキ。水道の蛇口とかにこびりついているカルキが取れました!水に塗らして磨くだけでぴかぴかです。激落ちくんは使うと消しゴムのように減っていきますが、激落ち君より強力で減らない。でも激落ち君のほうが楽に落ちる汚れもあるので併用するとかなりいいです!

しかもこんな感じで輪になっていて使いやすい。

Q (1)

やわらかいので布のように使えるのもいい感じです。ただ、あまりに張り切って掃除しすぎて爪が傷だらけになってしまいました。クロスを握り締めていた指先もちょっと痛い。ゴム手袋とかして使ったほうがいいですね。

とりあえず、気になったところはきれいにして、ついでにキッチンでもお掃除を。だけどキッチンは油汚れがあるのでクロスが黒くなってしまうので、1枚はバスルーム、1枚はキッチンというように使い分けようかなと思います。

すぐに乾くので衛生的。毎日のお掃除にまではいらないけれど、時々これを使うといいのかなと思います。やっぱりこういう古くからあるものって理由があるんでしょうね。

とりあえずバスルームはもうこれでOKかなー。

そうそう、全く話題は違いますがドルトムントチームが東京に行きましたー!って日本ではニュースになってますか??私の愛しのWeidenfellerも来日しています!!日本の皆さん、どうぞよろしく!って私が言うことでもないけれど・・・(笑)