Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆気分を入れ替えて41週スタート!

さあ、41週のはじまりです!泣いても笑っても今週中には赤ちゃんがやってくることになるでしょう。そう考えたら大きな気持ちでゆったりとあと数日すごさないといけませんね(昨日からの気分入れ替えを自分に言い聞かせて・・・)

妊娠がわかった頃、嬉しくてお腹の中の赤ちゃんの成長が毎日わかるアプリをチェックしていました。が、途中で携帯をiPhoneからAndroidに変えたら、同じアプリでもダウンロードできなくなって結局あの頃見ていたアプリは今は見れぬまま・・・。一体あのアプリは今どんな表示になってるのかなーと気になります。

あとは、「そのママ」というメルマガを受信していました。結局このメールだけは最初から最後まで読むことが出来て、毎日チェックするのが日課でした。今日、そのメールが最終号になりました。まだ生まれてないのーーー置いてかないでーーーー(笑)

でも、すごく素敵なことが書かれていて「頑張ろう!」って思えたんですよね。一部ですが、こんな感じでした。

(出産を)もう少し待とうと言われるかもしれません。陣痛も来ないので、入院して分娩誘発をします」といわれたママ。あなたの子宮が不完全なのではありません。待てば必ず、あなたの子宮口も柔らかくなり、開いてきて陣痛はきてくれます。ただ、産院の方針があり、その前に陣痛をつけるということ。ここまで赤ちゃんを育んできたママの子宮はすごいんです。

今一度、あなたの「育む力」「生む力」と、赤ちゃんの「生まれてくる力」を感じてみてください。きっと、いいタイミングで赤ちゃんは会いにきてくれるはずです。

健康にさえ生まれてくれればどんな方法でも構わないんですけど、、逆にこのメルマガを読んで赤ちゃんのタイミングを待ってあげたかったなーと言う気持ちも出てきました。

もう駄目かなって諦めていた頃に私のお腹に必死にしがみついたあのたった一つの卵ちゃんのことだから、きっと意思があって私たちのところに来たんだろうなーと、だからこそ今ぐにょぐにょ動いている赤ちゃんがまだお腹の中でゆっくりしていたい!と思うのであればそれをかなえてあげたいなーとすごく思います。

もちろん医学的な観点から、生ませることが必要だといわれれば仕方ないですけどね。なんかお腹に蝉みたいにしがみついて離れない図みたいなのが頭に浮かんで、それを無理やり出しちゃうのはかわいそうかな、と思う反面、「そろそろ出なよー、みんな待ってるよー」と促してくれる人(促進剤)が必要な、ちょっと慎重な子なのかなーとも思ったり。

あと数日、お腹に赤ちゃんがいるというこの神秘的な体をしっかり味わっておきたいと思います。

昨日、「木曜日に促進剤ね」って言われた時に、実はもう泣いちゃってたんですよね、私。もう赤ちゃんとの対面がそこまで来てるんだ、と思って。まだ生まれてないのに嬉しくて泣いてた(笑)。実際に対面したらどんな気分になるんだろう。そんな想像をするだけで涙が出ちゃいます。その前に、出産がどれぐらい大変なのか気になりますけどね(笑)