Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆早速買い足したもの

なぜか一部コメントへの返信が出来なくなってしまっています。コメントいただいたのにお返事が書けていないのはそれが理由です。全部ではないのですがいくつか私から返信できなくなってしまっています・・・。

さて、娘の肌着の話なのですがかなり多くのお下がりを頂いて、私も一部肌着は買ったものもあるのですが、ものの見事に全てまだ大きい(笑) こんな時期も一瞬で終わるのかもしれませんが、デコルテ、肩などが色っぽく見えていることが多いです(笑)

こちらの服は新生児でも頭からかぶるタイプのものが多く、慣れないと首がすわっていない新生児にはとても苦労します。病院のベビー服も頭からかぶるタイプで、そもそも赤ちゃんの着替えなんて初めてなのに、頭から被せるのは何より一番苦労しました。しかも看護婦さんは着せる前に首のところをグイーっと両手でかなりの力で引っ張って大きくします。それでも破れないんだから、縫製がいいものだとは思いますが・・・。

今日、かなり暑くなる予報なのでお下がりで頂いた日本の肌着、いわゆる長肌着というものだと思うのですが、それを着せてみました。さすが日本の肌着、赤ちゃんの快適性を重視して縫い目とかタグが外にあるんですね。すごい!

3_20150806183101624.jpg

オムツ替えも楽ですが、抱っこするとはだけちゃいますね(笑)。今までずっとボディタイプの肌着でサイズは大きいのですが、比較的体や特に腕周りなどはフィットしたものが多かったのですが、長肌着はゆったり着れて涼しそうです。

さて、早速なのですがものすごく使える!と思ったので買い足したものがあります。これ。aden+anaisのおくるみ。

11_20150806182919f1f.jpg

さすが日本だと種類も多くてたくさん売ってます・・・。ドイツだとあまり選択肢が無かった・・・。

 

もともと1枚は買っていて、早速家で使っているのですが、大きさといい手触りといい使いやすく、ベビーカーの日よけにも使えるし洗濯してもすぐに乾くし、おくるみにも使えるしあと1枚欲しいなーと思ったのですが、なかなか1枚売りが見つからず、結局2枚セットを。もっと女の子向けの色が良かったのですがそれも見つからず・・・。

少し前の記事でSpucktuchという布(ママが40年前のを持ってきたって書いたあの布)のことを書きましたが、赤ちゃんのお世話に欠かせない布のようで、ガーゼっぽい大き目の布で、ゲップさせるときとか、たぶんおくるみにも使えて、幅広い用途の布があります。

ガーゼとはいえ、日本のベビー用ガーゼみたいに薄くて肌触りが良いものではなく、分厚めで、物によってはごわごわしています。日本のガーゼも持っているのですが、あの薄さとやわらかさはさすが日本製!

結局、Spucktuchは買い足すことはせずゲップなどに関しては、日本のガーゼタオルを使っています。

11 (3)

濱文様のガーゼのフェイスタオル。このフェイスタオルの大きさのタオルってドイツでは見かけません。私はすごく使いやすい大きさだと思うのですが、ガーゼで肌触りもよくドイツの洗濯機で洗っても当面ごわごわにならないので(色は悪くなっていきますが・・・)、このフェイスタオルをドイツ的Spucktuchの役割として使っています。

授乳のとき、この暑い毎日は赤ちゃんの首と私の腕のところがじわーっと汗がにじむのでそこに使ったりするときに、さっと畳めるサイズなのが使いやすいです。お昼寝のときもちょっと掛けてあげるのにいい感じです。Spucktuchだとしわしわになってて、微妙に大きいので・・・。

11 (2)

フェイスタオルの半分でも大きすぎるなんて、赤ちゃんって本当に小さいですね。まあ、この状態で寝てるわけは無く、すぐに暴れて手が出てきますけど・・・。

新生児ってもっと静かでもっと動かないものと思ってました・・・。寝てる間もよく動いています。特に手。ダンスしてるのかと思うほど。

夜、比較的ちゃんと寝るからかお昼から夜までが寝ない・・・。眠りが浅くてグズグズしています。昨日はかなり泣きました、声がかれてて可愛そうなほど。おっぱいが足りていないのかな、と心配になりミルクをあげたほうがいいのかな・・・とミルクを作ることにし、哺乳瓶の煮沸をして準備して、さあ飲みなさい!と思ったのですが、なんとなく試しにおっぱいをあげてみたところ、多分あげすぎてふにゃふにゃでほとんど出なかったと思うのですが、それでも満足したのかそこから5時間ぐらい寝ました。ミルク作ったのに無駄になりましたけどね。

吸わずにただおっぱいくわえて寝てましたけど。口が寂しかったのかな・・・。こういうときにおしゃぶりが使えるようですが、おしゃぶりもまだすぐに落としてしまうので、なかなか軌道には乗りませんが、その軌道に乗らない感じが可愛いんですけどね。

なぜ泣いてるの~って、わかってあげたいけどわからないもどかしさ。新米ママあるあるでしょうか。さすがに抱っこ紐も効果ありませんでした。暑いし汗だくで泣くし、私も汗だくだし、2人とも必死(笑)。

さあ、今日は旦那が3日ぶりに帰ってきます(笑)旦那がいないと腹が立つ相手がいないので私の心は平穏です。ちょっとしたことが頼める相手がいないのは不便ではありますが、一人だからこそ出来なくても仕方ないなーと思えるし。

もしかしたらこれぐらいの頻度で旦那が留守にしているのがいいのかもしれません。今夜はやさしく出迎えてあげられそうです。