Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆進むリノベとIKEAのキッチン

娘が鼻が詰まって苦しそうにしています。授乳のときに鼻呼吸ができないのが辛いみたいで、聞いてはいたけどやったことの無かった母乳の鼻点滴、ついにやってみました!

「いつか必要になるから」と、友人が出産のときにスポイドをプレゼントしてくれていて(日本で買ってきた無印のもの)、ついに出番です。一瞬で鼻が通るようになりました、いやはやびっくり。

もうすぐ7ヶ月ですが、これまで全く病気もすることなく元気一杯だったんだなあ、と改めて娘の健康に感謝です。

リノベーションは着々と進んでおり、キッチンの床が出来上がりました。私は出来上がった状態はまだ見てないのですが、床を敷く前、

ik (1)

立ち入り禁止ってことだな。

ik (2)

敷いている途中。

ik (3)

そしてIKEAのキッチンをオーダーしに行きました。

すでに自分でIKEAのキッチンプランナーで作っていたのを、スタッフの方に見てもらいつつ細かい相談。配送まではしてもらいますが、組み立てはマイスターとうちの旦那(役に立つのかは不明ですが・・・)でする予定です。マイスターが測ってくれた部屋のサイズを元にプランを作ったものの、IKEAの人いわく水道管の場所とか含め、ちゃんと測ったほうがいいとのことで、IKEAの方が後日来ることに。

計測にお金はかかりますが(100ユーロ)、IKEAでキッチンを買えばその分値引きしてもらえるので実質無料だし来てもらうことにしました。後から旦那がマイスターに話したら「ちゃんと計測してるからそんなのいらねー!」って言ってたみたいですが。

そのIKEAの計測は来週なのですが、IKEAで約束していた日程と計測を請け負っている会社の日程が合わなかったらしく、IKEAから戻った後、計測の会社から連絡がありました。キッチンに関しては私の連絡先を先方に伝えているので私の携帯にかかってきて、スタッフ(女性)が日程のこと、IKEAで聞いた日程とは違う日程にしなければいけないこと、時間に幅があるので着く前に連絡することなどなど色々話してきたのですが、この女性の話すドイツ語がわからない・・・・。

私も人の事いえないけど、外国人の話すドイツ語で多分、東ヨーロッパ系の国から来た人で、母国語の訛りが抜けてなくてすごくわからない・・・(語学学校にたくさんいた感じの訛り、当時のクラスメイトを思い出しました)。

すごく親切な方なので、私も日程の約束だから間違ってはいけないと思って必死に復唱して、でもそれが違ってて伝わってないことにお姉さんと二人で笑いつつ(笑えるところがホッとしました)、とりあえず日程変更完了。

さてさてどうなることやら。

IKEAのキッチンプランナーは日々のIKEA通いの結果、かなり使いこなすようになりましたが、やっぱりスタッフの人はすごい!ほー、こんなことも出来るんだ!へー、あんなことも!って驚きの連続。

とりあえずキッチンプランは終了してIKEAのチェックも終わっているのですが、その後ちょこっと変更したいところが出てきたので、またIKEAに行かなきゃかな。変更して、計測の後に正式にオーダーします。ドキドキ!