Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆ベッドの後ろに棚を付けました

年末の話なのですが、ずっとやろうと思っていたことに取り掛かりました。

引っ越してからようやくベッドを買い、今までのIKEAの格安ベッドとは違う寝心地なのですが(とはいっても私はまだ授乳もしているしぐっすり眠れるわけではないけれど)、ちょっと困ったことがありました。

ベッドのヘッドレスト後ろにちょうど寝室の照明のスイッチとコンセントがあり、塞ぐことも出来ず微妙に壁から離れているのです。

DSC_4370.jpg

もともとこのヘッドレストは壁に付けられることを想定しているためベッド自体にはしっかり固定されておらずこの状態だとどうしてもグラグラしてしまうのです。そしてこの隙間に娘がぬいぐるみとかを落とす・・・。

どうしたものかなあと思って、コンセントは延長コードにし、照明のスイッチはもう一つあるのでそっちでもいいかなあとも思ってはいたのですが、やはりそれはそれで不便。

ということでこのヘッドレストの後ろに棚を付けて固定しました。白い棚を付けました。

DSC_4372.jpg

横から見るとこんな感じ。これIKEAのです。MOSSLANDAっていう名前のやつです。

DSC_4371.jpg

でもこれは115センチか55センチしかなくて、うちのベッドの幅は160センチ。長いのと短いのとを繋げると10センチ余ってしまう。切ってもいいんだけど、うちには切る機械もないから親方にでも頼むしかないかなぁとか思っていたのですが、色々考えてふと思いついた方法を試してみました!

10センチの余分はコンセントのない旦那側にはみ出す形で設置し、その部分にこんな感じで延長コードでコンセントを。(私から旦那へのクリスマスプレゼントがこのコンセントです)

DSC_4374.jpg

DSC_4375.jpg

サイズもぴったりなものがあったので行けるかも!と思って設置したらちょうどでした。これはこの四角い部分が360度くるくる回ります。残念ながらこの場所ではクルクルはまわりませんが、3面分は使えますので、コンセント2か所、USB2か所を使うことが可能。携帯の充電が主なのでUSBで十分なんですけどね。

白い棚にはちょこっと物も置けます。寝室にはベッドサイドのデスクなども無かったのでこれが便利です。

DSC_4373.jpg

ヘッドレストも動かなくなったしすべてが想像通り上手く行きました。あーよかった。ってこの白い棚を買ったのはいつ?っていうぐらい前ですけど、ようやく旦那が動いてくれました。壁に穴をあける作業がとっても大変なんですよね・・・。無印の壁に付ける家具みたいに押しピンでサクッとつけられるのがあったらいいんですけどね・・・。

とりあえず上手く行ったので満足です!