Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆真面目すぎるのかなあ・・・

階下に住むファミリーの奥さんに「庭でたき火をしながらグリューワインを一緒に飲もう」と誘われ、「週末(その週の土曜日)なら大丈夫ですよ!」とこたえ、奥さんは「うちも旦那に聞いてみるわね、もし都合が悪かったら来週、その次の週とかいつでも大丈夫だし」と言われました。

夜、旦那に「週末誘われたよー」って伝えたら「(私の誕生日の)招待があるんだよ」と言われ、てっきり予定なんてないと思ってたし。あちゃーっと思った私は、その時点でもう22時ごろだし、奥さんに言いに行くにも遅いから、急いでメモを書いてファミリーの玄関に貼っておきました。

「旦那に聞いたら今週土曜日は都合が悪かったようで、来週なら大丈夫です!」ということといくらご近所とはいえ毎日会うとは限らないから念のため私の携帯番号も添えて。メモだってドイツ語だから私にとっては簡単なことじゃないし、間違ってないかなあとか何度もチェックして時間もかかり。

翌日、たまたまその家族の宅配を預かり、その時はパパが取りに来たので「奥様とお話ししたんですけど週末の都合が悪いからメモを貼っておいたんです」と言ったら「見たよ!」的な回答が返ってきてよかった、と思ってたんですよね。

そして翌週、いつ土曜日の詳細がわかるのかなーと思ってたのに、一向に連絡なし。一応お誘いを受けたほうだし「どうなりました?」なんて聞きに行くのは失礼かな、と。木曜、金曜・・・となり土曜日になっても音沙汰無し。あるのか?ないのか?どうなったのかな?

さすがに手ぶらでも悪いし、なにかつまむものかチョコレートかちょっとしたものは持って行ったほうがいいだろうし、何か買っておこうか・・・とか悩む私。

旦那に「連絡ないんだよねー、どうなってるんだろ、あるんだろうか、ないんだろうか」と言ったら私は気にしすぎだよ、と。「あるならある、ないならない、それでいいよー。そんなこと気にしない。だってたかがグリューワインでしょ?たまたまいたらOK、いなかったら無し!」と。

そうなんだけどさ、でもやっぱり気になるし来週の土曜日は予定があるし・・・と、もじもじする私。結局それから1週間経ちましたが音沙汰無し。偶然にも建物でも会わず。

はあ、、私が気にしすぎたか。予定が悪いことはすぐにでも伝えなきゃ!ってメモまで貼ったのにさ。真面目すぎるのかな、私。たしかにたかがグリューワインなんだけどさ。もしや単なる社交辞令だったか!?いやいや、具体的な日にちまで言ってたしさ・・・。

そして別の話題、今年のごみ当番表が配られた翌週、その週は階下のお兄ちゃんの当番。ごみタンクを道沿いに出す係。いつもは2つのタンクの一つは空っぽなぐらいなのに今回は結構一杯。空き家だった1軒に引っ越ししてきて以来やはりゴミは増えたなと感じる。(タンクにゴミを捨てるのはいつでもOKです、ゴミの日にはそのタンクを道沿いに出す作業を週替わりで各戸で分担)

大体どの家も前日の午後から夜までには道沿いに出している感じ。今週は水曜日がごみ回収の日。火曜日の夕方、出かけたのでチェックしたらまだタンクは出ていない。まあ夕方だしね。明日の朝までだし。その時、私が出すこともできたけどそこで私がやってしまったら「あの人がいつもやるから」的な存在に思われても嫌だから、やりたいのをぐっとこらえ我慢。

夜、19時ごろ。まだ出てない。若いお兄ちゃんだしまだ帰ってきてないだろうしな。あー、でも私が出すならもう今のうちに出さないと娘を寝かしつけてからだと遅くなっちゃうしお風呂も入った後だし、今のうちに出したいなあ・・・でもなあ・・・とグジグジ。

だってもし回収逃したら次の2週間は絶対ゴミがあふれるし。そうなったら大変!うちはおむつとかもあるしさっさと捨てたいし。

そして娘を寝かしつけた21時ごろ、まだ出てない。うーーーん、どうすべきか。そんな時、階下から物音が。お兄ちゃんだ、よかった在宅だ(彼女のところに行っているのか不在が多い)。これから出すかな?でも気づいてるかなあ当番ってこと。

23時ごろ、まだ出てない。もう私は嫌だ、出るのは寒いし遅いし。最悪明日の朝出てなかったら出そうかな。でもゴミ回収は朝が早いしなあ、いつもベッドにいる時にゴミ収集車の音が聞こえてくるぐらいだし、7時とかかなあ、私は前日に出してしまうから収集車の来る時間までいつもちゃんとチェックしてないしなあ・・・。

そして翌朝、娘に授乳している早朝、耳を澄ますとトラックの音が!もしやごみ収集車?

飛び起きて上着を着て外へ、授乳を中断されるは私がいなくなるわでまだちゃんと起きてない娘は泣く。ごめん!!外に出たら収集車はもう目と鼻の先!うわーーー!と急いでタンクを道路に出すも重たいーー!!満杯だからね。とりあえず何とか間に合いました。ほっ。

時計を見たら朝の6時45分。

・・・・早っ。

っていうか、っていうか・・・。

別にここまでしなくてもよかったのかもしれません。「知らない、私じゃないし」って言えばまかり通ります。だけど迷惑するのは私たちだし。ごみが出せないと困るし。でもここでお兄ちゃんにひとこと物申せる強さもないし(続くようなら旦那に頼んで言ってもらおう。。)

なんか自分の性格というか真面目な考え方が嫌になる日々。もっと気楽に生きればいいのかも。だけど、じゃあ逆の立場になりたいかと言われたら、知らず知らずに誰かに迷惑かけるのも嫌だし。

なんだかな・・・。

たかがグリューワイン、たかがゴミ。でもね・・・。