Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆保育園は無理でした。

この夏から娘を保育園に通わせたかったのですが、確保できませんでした。まあ仕方ない。育児休暇は延長願いを出しました。家から一番近いのは3歳からいける幼稚園で、そこはこの夏からは(まだ2歳だから)無理だから別の場所を申し込んでいました。でももうこうなったら、家から一番近いところに行くのが一番いいだろうし、今後どんな展開になるのかはわからないけれどおそらく3歳になって幼稚園に行くことになるのかなと思います。

私は仕事に戻りたいなーと思う気持ちもあるし、今しか見れない娘の成長を見届けたい気持ちもあります。人見知りとか場所見知りもないし活発な娘の性格からして私とずっと一緒にいるより、何か刺激があったほうが楽しいだろうな、とはすごく思うので、私の仕事のことよりも娘に保育園に行かせてあげたかったなとは思います。

無理な願いだけど、半日保育園に行って、私も仕事をして、半日は一緒に過ごす、みたいなのが理想なんですけど、実際仕事を始めて保育園に預けたら朝から夕方までになってしまうので(とはいえ、日本の保育園みたいに長くは預かってもらえないのでせいぜい16時とかですけど)それはそれで寂しいかな。

幼稚園までのあと1年は何か習い事をしたりしてもいいのかなあと思っていた矢先に、近くの親子センターみたいなところで「ミニ幼稚園」という名前で幼稚園に入る前の2歳~3歳の子供たちを週に3回、午前中だけ預かってくれる場所があることを知りました。

電車に乗ろうとバスで駅まで行ったらバスが遅れて電車に乗れず、仕方なく次の電車までその辺をぶらぶらしていたときに、この「ミニ幼稚園」の貼り紙を見つけたのが今から数ヶ月前。これは!!と思って自分でその貼り紙を見つけた瞬間に連絡したら貼り紙をよく読んでなくて「2歳から」ってことでした。

その場ですぐにウェイティングに入れてもらい、その後保育園が確保できなかった時点で「ウェイティング続けますから!朗報待ってます!」と一度連絡まで入れ、ついに先日「まだ2歳にはなってないけどちょうどタイミングがいいから始めますか?」と連絡をもらいました!

見つけて、連絡して、、お伺いの連絡も入れて・・・と全部一人でやり遂げましたよ。些細なことだけど妙な達成感。あの時バスが遅れたのも何かの縁。私は仕事復帰は出来ないけれど、週に3回、3時間程度なのでスタートとしては理想かも。短い時間だけど娘にも刺激になるだろうし楽しめると思います。

私は送り迎えを考えたら2時間ちょっとしか自由時間は無いけれど、何しようかなー♪と楽しみですが、きっと実家の片付けかな。

来週からその「ミニ幼稚園」が始まります。楽しみだー!