Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆コンタクトレンズ購入での変なトラブル

コンタクトレンズを購入するために、今まで行っていた眼鏡屋さん系列店ではあるのですが違う店舗に行きました。


顧客情報は店舗ごとでの管理とのことで、同じ系列店であったとしても私の購入履歴などは見れず、最初からオーダーすることになりました。

今までは「いつもと同じのをください」ってことで大丈夫だったんですが。

とりあえず今まで使っていたコンタクトレンズを持っていき、これと同じものを!と伝えると同じものは取り扱っていないとのこと。では他にお勧めがあれば教えて欲しいこと、現在と同じ2週間装用のコンタクトレンズがよいとのことを伝えたところ、「2週間装用なんて聞いたことが無い、コンタクトレンズはデイリーかマンスリーだ」とのこと。

ということで今までと同じ会社(アキビュー)のマンスリーをお勧め頂き、テストレンズをもらい(←テストレンズでさえもオーダーして後日引き取りに行くと言う面倒さ・・・無料ですけど)、1ヶ月試したところ特に違和感も無かったので正式にオーダーに行きました。

マンスリーなのでもちろん今までよりはひと箱単位は高くなるけれどその分長く使えるからそこは理解した上で支払い。


コンタクトレンズって色んな会社でネットオーダーできるので念のため今回のテストレンズを調べてみたらどこの会社を見ても同じものがネットに無い・・・。同じ名前、同じパッケージなんだけど2週間用しかない・・・。

とりあえずその眼鏡屋にオーダーしたコンタクトレンズが届いたとのことで取りに行ってきました。受け取る際にも再度マンスリーであることを口頭で確認したところ、「そうよ、左右それぞれひと箱に6個入っているわ、つまりこれは6か月分よ」とのこと。

そして家でパッケージをよく見てみたら・・・

 

f:id:miyabi2:20171111050603j:plain


様々な国の言語の説明書きの中で、日本語が占める割合が高くそこにははっきりと「2週間装用レンズ」と書いてあります。

え?2週間やん・・・・。

今一度、ネット販売の会社で調べてみるとネットで買ったら安い。そりゃそうだわ、2週間レンズだしね。眼鏡屋では2回確認してそれも別の担当者だったにもかかわらず2人とも「マンスリー」だと言っていた、最初のお兄ちゃんには「2週間のコンタクトレンズなんて無いよ」とまで言われた。

 

本当にこれが2週間レンズなら、私はネットで買うし(だって1箱20ユーロも違うんですよ!!)、真相を確かめにお店に行きましたとも。

 

対応してくれたお姉さんに、まずこれはマンスリーか?と聞いたら、「そうよ4週間レンズよ!とのこと、つまりマンスリーであり両目で12枚あるから6ヶ月分よ!」とのこと。

 

「箱には2週間って書いてあるんですけど」

 

でも日本語以外で2週間と言う表記はどこにもありません。「1レンズ1ヶ月だから6枚は6ヶ月よ」と言い返すお姉さん。

 

「でもここに日本語の説明があって、ここには2週間って書いてあるんです。私、日本語できるんです!

 

って言っても「そんなはずは無い」と一旦事務所に下がるが出てきたお姉さんは「マンスリーよ」とのこと。「じゃあなんで箱には2週間って書いてあるんでしょうか。」と言ったら

 

「そんなことは知らないわ、表記が間違ってるんじゃないかしら?

 

って言いましたよーーーー!!

 

「目のことだし納得しないまま購入したくないので返品してください」と伝え、返金してもらいました。でも終始お姉さんは納得のいかない様子で「あなたがそういうなら別に返品しますけど!」的な態度。そして返品のレジ操作を間違ったのか処理されるのに時間がかかる間、日本でなら接客業としてありえないような色と長さの爪で画面をカンカン叩きまくり、イライラしている様子。

 

私の後ろにはどんどんお客さんが並んでましたけどね。

 

ここの眼鏡屋では絶対に買わないわ!もーーーー!もしこれで誰かがマンスリーって思って買って何かあったらどうするんですかねえ。。。


きっと私が問いただしたこともお姉さんはあの後誰に報告するでもなくまたそのまま業務が続くのではないでしょうか。「本当に2週間なの?」って驚いてメーカーに問い合わせるとかするのでしょうか。そういう向上心や顧客思考は持ってないと思われます。私に対する態度からして「何言ってんのこの客?」ってな受け答えでしたからね。

 

っていうかここまでで一体、何度この店に足を運んだか・・・。

 

たぶん、勝手な想像ですけど、やっぱり田舎なんでお客さんは高齢の方が多くて、何度と無くお店に行きましたけど若い人はいませんでした。きっとコンタクトレンズを販売することが少ないのでは?と思うのです。これがフランクフルトのど真ん中とかだったら販売もしているだろうし知識もあるだろうけれど。って私の想像は間違っても無いんじゃないかと我ながら思いますけど。

 

ということでネットで注文しました。最初からそうしておけば良かった。なんか今までコンタクトレンズのネット注文ってどうなんかな?ってやってなかったけれど、別に新しく買うときに検査があるでもなく、ただ眼鏡屋でオーダーして買ってただけだし、別にネットでいっかー。