Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆完全復活、そして大忙しのニコラウス前日

娘から私にうつった胃腸炎(っていうのかな?嘔吐下痢症?)は見事に旦那にうつりましたー!@出張先(笑)

 

木曜夜 娘発症

金曜日 娘不調

土曜日 娘不調→夕方には元気、夜に私が発症

日曜日 私不調、娘元気だが下痢気味

月曜日 私とりあえず復活、娘完全に元気

火曜日 完全復活♪ 旦那発症

 

ってな感じで次々と・・・。発症からの症状も全員同じ。ほんと見事だわ。

 

昔も書いたことがあるのですが、私は体調を崩すのが必ず週末なのです。これは本当に伝説のように毎回土日。もし仕事をしていても休まなくて良いような感じで。気の緩みから来るのかと思っていたけれど、こういうウィルスがうつるのさえも土日だなんて(笑)

 

娘は3日間は食欲も無くほぼ水分のみ、ようやく食欲の出てきた日曜日は私が絶不調でした。起き上がることも出来ず娘は旦那に見てもらっていたのですが、旦那はご飯とか作らないし作れないし「何あげたらいい?」と聞いてくる。

 

私が作れるものなら作ってあげたいし、まだ下痢気味だったし雑炊とかお粥とかお腹にやさしいものを作ってあげたいし、っていうか私も食べたーーーーい!だけど立ち上がれない・・・となり、「何か健康的なものあげて!」と言ったらどうやらトマトをあげたらしい。

 

私も何か食べたいけれど食べたいのはお粥とかなんだけど、こんなとき「おかーさーーん」と母を思うのはいくつになっても変わらないですね。娘も同じように大人になっても体調が悪い時は母のことを思うのだろうか。

 

そういえばレーズンパンがあったはず!旦那に「とりあえず一口でいいからパン持ってきて!」ってお願いしたらそのまま持ってきてもらえることを期待してたけれど、ご丁寧にスライスしてトーストしてバター塗ってきた・・・。あ・・・いらん。

 

夜遅くにようやく立ち上がることが出来て、お腹減った・・・・とキッチンに向かい出汁にとろみをつけて溶き卵を入れて頂きました。ものすごい美味しかった。

 

翌月曜日は旦那も仕事だし私も寝てるわけに行かないし娘と家でゆっくりしました。やりたいことは山ほどあったけれどとりあえずゆっくりと。夜ようやくちゃんと料理しよう!と思える元気になったので、冷蔵庫にあった白菜とカブをクタクタに煮ておうどんに。びっくりするぐらい娘が食べた!お腹空いてたよね・・・。

 

そして今日火曜日は娘もいつもどおり保育園へ。私はやるべきことが山ほどあったので大忙し。お昼のにゅうめんもこれまた娘がすごい量を食べて、もう元気一杯だったので夜はお好み焼きにしたらこれまた食べて、もう体力食欲共に絶好調。よかった。

 

前置きが長くなったのですが、体調不良ですっかり出遅れたクリスマスシーズン。週末に作る予定だったクッキーも作れぬままだったので大急ぎで。

 

この間は意外にも上手く行った工作。

 

www.livingingermany.me

 

なので、クッキー焼くのも上手く行くかなーって思ったけれど、いやーハチャメチャでした(笑)

 

f:id:miyabi2:20171206061936j:plain

 

クッキー作りは「型抜き」がメインイベントだし楽しいかなと思って生地は事前に私が作っておいたのですが、結局のところ小麦粉を振りまいたり、生地を手でクネクネするほうが楽しかったらしく型を抜いたものを丸めるのがツボにハマッた様子。永遠に完成せーへんわーーー!

 

もっと平和に幸せに作りたかったけれど「やめてー、だめー、もー!」と連呼しつつ荒れた感じでバタバタと・・・。思い描いていた「娘と仲良くクッキー作り♪」なんていうのとは程遠い時間でしたが何とか出来上がりました。

 

f:id:miyabi2:20171206062314j:plain

 

ドイツのクリスマスクッキーは色んな色や形や味でもっとバラエティーに富んでいるのですが、作っても好んで食べるのはこのシンプルなクッキーになり他のものが余ってしまうので、うちでは毎年このシンプルクッキーばかり。

 

明日はニコラウスの日。保育園でイベントもあるし大忙しなのですが、時間のある午前中にこの焼いたクッキーを私の職場に持って行く計画。何とか準備完了。

 

f:id:miyabi2:20171206062600j:plain

 

午後は保育園にニコラウスが来てくれるからお邪魔して、その後はいつも行くホームセンターにもニコラウスが来るらしく、そこに行く予定。店頭のクリスマスツリーに靴下をかけておけば明日ニコラウスからプレゼントがもらえる!というイベントで、もう靴下も準備できてないし諦めていたのですが、いやいややっぱり行こう!と思って、靴下探し。

 

どこにでも売ってるあのクリスマスの靴下なのに、探すと見つからない。もう売れちゃったのかなー。見つけても7ユーロとかするし・・・、1ユーロぐらいでありそうなのに・・・。そこまでしてプレゼントもらいたくないし(どうせミカンとか胡桃とかだろうし・・・とそこは妙に現実的になってしまう・・・)

 

娘が昼寝した間に超特急で靴下作り。家にある布で、靴下だけは縫ったもののあとはボンドで貼りつけまくりの即席靴下。

 

f:id:miyabi2:20171206062933j:plain

 

何を入れてもらえるのかわかりませんが、物が入っても破れませんように・・・とにかく1日だけでいいから耐えてくれーーー!

 

夕方、この靴下をホームセンターに持っていきました。あー、忙しかった。大量の洗濯物も私が不調だった間は洗濯こそされど畳まれずに山になって行き、旦那がいたから家もキッチンも荒れていて、その全てがようやく片付いて家も平常に戻りました。

 

明日のニコラウスの日が楽しい1日になりますうに!

 

ちなみに、本当なら家にもニコラウスが来てくれるはずなのですが(今夜寝ているうちに来て、玄関のブーツの中にプレゼントを入れていってくれます)、うちは旦那が出張なので今週末にする予定。まだ娘はわかっていないので今年はそれでも通じるかな。