Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆旦那と私の誕生日

この冬最大の寒波ですよね?ってニュースなどで聞いたわけではないですが、ものすごい寒い。だけど日が長くなって朝も夕方も明るくなったし、ここ数日は太陽も出て青空、だから寒くても気分が下がらないのが救われます。

 

f:id:miyabi2:20180227053436j:plain

 

体感温度マイナス15度!?でも、本当にお天気が良くて気持ちがいい。

 

先週末、旦那が誕生日でした。その日の報告をする前に・・・少し前の話になりますが、先月は私の誕生日でした。キリのいい誕生日、ドイツ人だったらお友達を招待してお祝いするんでしょうけれど私はひっそりしていたい。平日だったのですが、休暇を取得し出張を切り上げて旦那がわざわざ戻ってきました。何がしたいか事前に聞かれていたのですが、ボソっと旦那が「実はその日、近くの体育館にあのドイツの有名卓球選手Timo Bollと何人かの代表卓球選手がチャリティイベントでやってくるんだ」と言っていました「でも誕生日だしね」って言っていたのですが、逆に私は「それを見に行きたい!」と旦那にお願いしました。

 

別に卓球は興味も無いけれど、世界的に有名な選手が一体どんなにすごいプレーをするのか、あわよくば田舎の体育館ならばちょっと写真を撮ってもらえたりするのでは??とか、私が今まで人生で経験したことの無い「超一流選手の卓球をライブで見る」なんて誕生日の思い出にピッタリではないか!と強くリクエスト。

 

まだドイツに来る前、毎年大晦日の夜は友達と過ごしたりしていたのですが、色々楽しい年越しもあったものの、「これからもずっと忘れないユニークな年越しにしたい!」と友達と落語を見に行き、落語家さんたちとカウントダウンをしたという希望通り何年経っても忘れない年越しがあります。そんな感じで今回の誕生日もずっと忘れない日にしたいとリクエスト。

 

で、当日。試合は19時かららしく、その前に早めの夕食をどこかで食べても良いよねーなんてそんな話までしてたんですよ。そしたら午後、旦那がスマホを見ながら「えー?まじで?」と。私、もうずっと前からその卓球を見に行きたい!って言ってたのに、旦那はチケットを取ってなかったんです。で、スマホで見たら売り切れとのこと。

 

「ありえない、あんな田舎の試合で売り切れるわけが無い」とかわけのわからんことを言い出しました。っていうか有名な選手が何人か来るイベント、それが田舎であろうが都会であろうが、卓球人口の多い国なんだからそれぐらい容易に想像できるやろがーーーーー!っていうか別に売り切れるわけが無いと思っても、妻の記念すべき誕生日なんだし、事前に手配しておけやこらーーーーー!という感じです。

 

旦那がコソ練を受けているかなり上のリーグでプレーしている卓球選手にどうにか手に入らないか連絡してましたが、どうにもならないとの回答。っていうかもう行動が遅すぎる!!

 

結局、朝から「プールに行きたい」と何度も言っていた娘のリクエストに答え、プールに行くことにしました。家から一番近いプールは値段が高くて気軽には行けないのですが、5年前の誕生日に友達からもらったそのプールのマッサージ付き1日券があり、使えぬままずっと持っていたので、それで大人2人分の3時間チケットに交換してもらえないか交渉してみよう!と行ったら受け付けてもらえました。

 

3時間ってことで18時ごろまでいれるね、なんて思っていたら「17時半には出ないといけない」とかわけのわからぬことを言い出す旦那。どうやら誰か来るらしい。は?誰が来るの?プール終わって家に帰って誰かに来られても困るし、髪はボサボサ、ノーメイク、誰かに会える状態じゃないし!誰が来るか行ってもらわないと私はプールに行かない!とゴネるも「そんな気にしなくて良いよ、そのままでいいよ」とのんきな旦那。

 

それでもう誰が来るかわかりました、っていうか誕生日に来るなんてパパとママがいなくなった今、その人(達)しか考えられないし。プールを早く切りあげ、スーパーに寄り(用意しておけやーー!)、結局家に戻ってからバッタバタで、誰が来るか大体わかっていたので、冷凍庫にあったポテトとか用意したり私もバタバタ。こういうのが嫌だから誕生日はそっとしておいて欲しいのに!!!

 

案の定、思っていた通りの友達家族がやってきました。まっ、偶然にもその日使ったプールのマッサージ付きチケットを5年前にくれたのも彼ら(笑)。すっぴんでも、パジャマでも全く気を使わない友達だったしよかったですけどね。子供達も来たから娘も楽しそうだったし。

 

卓球に行くつもりだったから本当は友達は午後のカフェに来るつもりだったのに、卓球にいけなくなってプールになったから急遽夜に変更したらしい。生後二ヶ月の赤ちゃん連れて振り回されて・・・。可愛そうに。

 

なんの大きなお祝いもしない私のことを哀れんでか来てくれた友達家族。結局後片付けにも追われるし、なんだかなあという誕生日でした。っていうか卓球行きたかったわー!

 

で、先週末の旦那の誕生日。旦那から出た希望は「実家の片付け&リノベはお休みしたい」とのこと(笑)。週末ですからね、実家に行かない週末なんてありえないですから。

 

うちの近辺は雪も降ってないし積もってもいなかったけれど、山のほうに行けばあるでしょ!ってことでそりを持って行きました。

 

f:id:miyabi2:20180227055931j:plain

 

f:id:miyabi2:20180227055943j:plain

 

私は旦那と娘が滑っている間ただ待っているだけ。2人が楽しいならそれでよし。雪はきっと数日降っておらず、寒さもあってカチカチ。転んだら痛いよーという感じの雪でしたがそりすべりには十分。そりは3度目??ぐらいの娘、ようやく楽しくなってきたようで「もう1回、もう1回!」と何度もリクエストしていました。

 

そして家でケーキでお祝い。

 

キッチンの荒れ具合が気になる・・・。

 

f:id:miyabi2:20180227060139j:plain

 

夕食はどこかに美味しいものを食べに行かない?と旦那が提案してきましたが、娘を連れてゆっくりってのも無理だし、それならばいいものを買って家で食べよう!と私達的には相当いいものである「VENOSでお魚」を調達。トロにサーモン!家で初めて手巻き寿司をしました。(初めて入ったVENOSの鮮魚コーナーの大行列と日本人の多さに圧倒されました・・・)

 

f:id:miyabi2:20180227060355j:plain

 

ちょうど頂いた手巻き寿司の海苔もあったので。トロの脂が胸にしみる・・・・(要するに胸焼け)するほど、贅沢な夕食となりました。でもレストランに食べに行くことを思ったら安い安い。

 

私の誕生日も旦那の誕生日もプレゼントは無し。現実的でよし!

 

実家の作業をしないだけでなんとも充実した人間らしい週末を久々に送れました。こんな日、ものすごく久しぶり。それぐらい土日はずっと実家に缶詰。とはいえ、誕生日翌日はガッツリ実家で作業しましたけどね。