Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆2階からの冷気があまりもひどいので・・・

オリンピック終わってましたね。リアルタイムもしくは録画ですらも全く何も見ませんでした。唯一ニュースで見るぐらい。だけどうちのテレビ(Amazon Fire)はオリンピック画像は権利の問題でそこだけ映らず・・・本当にほっとんど見ぬまま終わりました。

 

ホント、毎日毎日寒い。うちの家には総ガラス張りの無駄に使えない部屋があり、

 

f:id:miyabi2:20180227070107j:plain

 

夏は暑く冬は寒いという本当に最悪な部屋があります。もちろんとても日当たりがよく多目的ルームのようで使い様によってはいい部屋ですが、使える時期が少ない少ない。ほぼ洗濯物干しルームになってます。

 

リビングが吹き抜けになっていて、その多目的ルームの空間と繋がっています。

 

リビングで真上を見上げた感じ。この空間から多目的ルームに繋がっています。

 

f:id:miyabi2:20180227063443j:plain

 

つまり冬は冷気が降りてきてリビングが寒い。このカーテン、多目的ルームとその手前の空間を仕切っているのですが、そのカーテンがこんなことになるんです。窓は一切開けてません!

 

f:id:miyabi2:20180227064047j:plain

 

これぐらい冷気が入ってきています。そしてそれがリビングに下りてくる。

 

この空間には前のオーナーさんがIKEAのパネルカーテン(廃盤)を付けてくれていました。この写真はそれを取った後です。

 

f:id:miyabi2:20180227064158j:plain

 

薄っぺらいカーテンだったんですけど、それがあると無しでは冷気の入り込み方が全く違います。冬は完全にカーテンを閉め切っています。ただこの空間に5枚ものパネルカーテンがついていて隙間だらけ(笑)。風でパラパラとそれぞれが動くし。そして経年劣化か丈も短くなっていて元々白かったであろう色も黄ばんでいました。残念ながら廃盤なので買い換えることも出来ず。

 

この場所、多少お金が掛かってでもしっかりガラスを入れるなりして仕切ったほうが光熱費の観点からも良いのではないかと考え、昨年夏の終わりに業者を訪ねました。

 

予想以上に、いや、予想はしていたけれどかなり高額にはなりますが、これはやはり投資すべきでは?と決断し申し込んだのですが、9月の時点で「年内の設置は難しいかもねえ、もしかしたらクリスマス前に何とかなるかも!」とのこと。それぐらい忙しい会社だったらしく、年が明けても連絡すらなく、「無理なら無理で一言連絡すべきだ!」と旦那がクレームを入れ、それが効いたか効かぬかクレームからすぐに付けてもらえることになりました。で、今週その工事があります。

 

そのためにカーテンを取り外し、カーテンレールの穴を塞いだり、ペンキを塗ったりする為に1週間前にカーテンを外したらこの大寒波で寒すぎてリビングになんていられない!という状態。

 

f:id:miyabi2:20180227065533j:plain

 

ガラスになるのでカーテンに比べたらかなり全体的に明るくなる予定です。

 

ここは2階から1階に降りる階段のあるところで、この白い腰の高さの壁が「下に持って行くもの」のいい置き場になってたんですよね。

 

f:id:miyabi2:20180227065707j:plain

 

この壁のちょうど真ん中あたりにガラスが来てしまうので、物の置き場として使えなくなってしまうことが残念。そしてカーテンではなく扉になるといちいち開けるのが面倒で生活動線も変わるのでは?と思います。

 

ここにガラス&扉がつけば、1階は随分暖かくなると思います。きっとそのタイミングでこの寒波も去っていくのでしょうねー。本当は冬の前に付けたかったけど、結局春になりそうなこの時期になりました。

 

実家のことばかりやってるので、私達の家のことが全く進んでいませんが、さすがにこの件は寒さとも関連してくるのと、自分達ではどうにもこうにも出来ず業者に頼むしかないこと(つまりお金で解決)なのでこれだけは!と話は進めていましたが、結局今かよーーー!