Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆ひな祭りの工作と娘の新しい就寝スタイル

はーーーー、寒い!お天気がいいので良い気候なのかと勘違いしてしまって、外に出てびっくり!みたいな。2階からの冷気はもう家中を冷やすほどの勢いです。

 

 

www.livingingermany.me

 

 

 

まもなく「ひな祭り」。今日、娘はお友達の家でこんな素敵な工作をしてきました。

 

f:id:miyabi2:20180301062730j:plain

 

私は旦那さんのお手伝いをすることになり、その間娘は奥さんにお世話になりました。


3時間ほど娘はお留守番。その間にこんな素敵な工作を一緒にやってもらったらしく、その他もお昼ごはん作りを手伝ったり、お菓子を一緒に食べてもらったり、お買い物ごっこをしたらしく、それはそれは楽しい時間を過ごしたようです。

 

f:id:miyabi2:20180301063027j:plain

 

明日、早速額を買いに行って入れようかな。毎年飾ろうと思います。

 

そしてこれ。

 

f:id:miyabi2:20180301063204j:plain

 

これは、私の母が昔刺繍したもの。布状になっていてこれを綺麗に入れられる額縁を探していたのですが、見つからず・・・、毎年飾りたいので額縁も気に入ったものが見つかるまでは適当には買いたくないので引き続き探します。

 

毎晩、夜中に1度娘は目を覚まして泣きます。泣いて親のベッドに来ることもあるし、少し泣いていつの間にか寝ていることもあります。

 

この中の

 

f:id:miyabi2:20180301063841j:plain

 

ここで寝ているのですが

 

f:id:miyabi2:20180301063817j:plain

 

マットレスは床に直置き、このマットレスは子供用なので幅が70センチ。普通に寝るには全く問題は無いのですが、寝返りをうったときに、足が落ちたり手が落ちたり、確認したわけではないですがそのタイミングで目が覚めているのかもしれません。比較的寝相は良いので転がっていくようなことは無いのですが、布団が落ちていることもあります。

 

友達の子供が寝ているベッドを見て、ベビーベッドなので今のマットレスより小さめではあるのですが、柵がついている事で逆に身体もあっちこっちに動かないし、布団も落ちないし、もしかしたらベビーベッドのほうが寝やすいのでは?とヒントを得て、その夜から早速ベビーベッドで寝ました。

 

こんな風にソファーっぽく使っていましたが、これをベッドとしてまた使用し始めました。

 

f:id:miyabi2:20180301064445j:plain

 

友達のベッドと一緒だ!ということで喜んで寝た1日目、寝入るギリギリのところで「ママのところに行くー」と横で子供用のマットレスで添い寝していた私のところに入ってきました寝てからそっとベビーベッドに移動させました。するとなーんと、朝までぐっすり!

 

そして今夜は2日目、同じく私のベッドに入ってきたのですが、最後寝入る直前に「あっちにいく!」と自らベビーベッドに入り寝ました。こういう囲まれた空間(開いている方には別売りの柵を使っています)は逆に寝やすいのかも。

 

www.ikea.com

さてさて、今夜も朝まで寝るのでしょうか。

 

添い寝(寝るまで私も寝たフリ、たまに本当に寝てしまう)の私も、子供用マットレスを独り占めできるので身体が楽です。幅70センチのマットレスで2人で寝るときは、私の身体が半分は床に落ちてましたから(笑)

 

【関連記事】

 

www.livingingermany.me

 

www.livingingermany.me