Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆あれから1年がたちました

今日は朝起きたときは体中が痛くてまだ辛かったのですが、お昼ごろには普通に動けるようになり家のこともちょこちょこ出来るようになりました。たまたま旦那が1日休みを取っていたので今日は色んな家事を任せ、私はゆっくり!といいたいところですが、色々あってそこまでゆっくりも出来なかったし、結局夕食も作ることになりいつもと同じです。

 

昨夜、旦那が帰ってきて「インフルエンザだったらうつるの嫌だから、別の部屋で寝るよ!」と子供部屋で寝たのですが、そんな私の横では娘がくっついて寝ています。私としては旦那より娘にうつってほしくないけど、そんなこと娘に言ってわかるわけでもなく、毎日毎日真横にピターっといますけどね。

 

思い返せばあれから1年です。

 

www.livingingermany.me

3月8日にママが救急車で運ばれ、3月16日にパパがホスピスに入るまでの8日間、本当に今思い出してもクラクラするぐらい大変な日々でした。あまりにめまぐるしくて良く覚えてなかったりしますけど。

 

その後も、結局9月にママが亡くなるまでいろんなことがあり、またその前から始めた実家の片付けもまだ終わってないし、本当にすごい1年だったなあと。ってまだ全てが終わったわけではないですけど。

 

もうすぐパパの一周忌。何かがあるわけではないようですが、どうなんだろ?ドイツ的には電話攻撃の1日だったりするのだろうか・・・。

 

お墓参り、結局のところパパの誕生日の9月と、クリスマス前のお墓参りシーズンに行ったっきり。家からすぐのところだし、もっともっと行くべきなのかもしれません。でも、正直、あんなグチャグチャな家とか、ローンとか、もう色々残されすぎて温かい気持ちでお参りする気にもなれず、全てが終わったら行く気になるのかもしれませんが・・・。でもそれとこれとは別で、ちゃんとお参りすべきことだということはわかるものの、嫌々行くものでもないし、とりあえず早く実家のことから開放されたい、そしてその区切りに気持ちよくお参りに行きたいです。