Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆ついに復活!

悪寒を感じ、体調悪いかも・・・となった日からちょうど2週間。ついに、普通に生活できるようになりました!まだ鼻声だし、味覚嗅覚も7割ぐらいしか復活していませんが、それでも1日普通に生活できます。本当にキツかったわー!

 

とはいえ、週末は遠出してきました。体調万全とは言い切れなかったけれどどうしてもキャンセルしたくなかったので。結果、行ってよかった。楽しかったし、それで元気になれた気もする。

 

日曜日にデュッセルドルフで予定があったので、せっかくデュッセルドルフまで行くならもう少し足を伸ばしてオランダの友達のところに行こう!と計画し、土曜日にそのお友達のところに行き、1泊してきました。24時間足らずの短い滞在だったけれど、子供達と娘も遊んだり、私も友達とおしゃべりしたり、やっぱり行ってよかった!(旦那は留守番です)

 

1年半ぐらい前にも訪問していて、その時建設中だったお庭の小屋(小屋とはいえ、日本の小さな一軒家ぐらいありそう)、未だに建設中でした。あの時は夏に(2017年)出来るって言ってたのに(笑)。旦那さんとその知り合いの大工さんと2人で週末などにコツコツ作っていて、今回のオランダ訪問では友達ファミリーのみならず、その大工さんにまで再会するという(笑)。もう2年近くずっと工事現場らしい。小屋のみならずキッチンも拡張していてそれはそれは家の中も工事現場。キッチンも不便極まりなく、そんなのを2年も耐えてる友達が偉いわ。

 

多少は費用も抑えられるかもしれないけれど、達成感もあるのかもしれないけれど、自分達でやることによって余計な工具も買わないといけないし、そして業者に頼めば数ヶ月ぐらいで終わることも、2年かかってもまだ終わりも見えない。もうお金払ってさっさと終わるほうがいいよね・・・という妻同士の意見は一致(笑)。

 

オランダに行ったとは言え、オランダらしいところを訪問するでも買い物するでもなく、友達と会って近所の公園に行った程度、デュッセルドルフに行ったとは言え、日本食材を買いこむでもなく、ただひたすらランチ&カフェで女子会。それでも本当に楽しかった!この遠征で2週間の体調不良から復帰する最後の一押しをしてもらえた感じです。

 

そして今日、この2週間「表面的な」家事は旦那が色々やってくれていたけれど、やっぱり気になるあれやこれ、手を付けられてないあれやこれ、そういうのが溜まりに溜まっていて、片っ端から片付けていきました。娘が寝静まってからも淡々と家事。やっぱり家が整っていないと気分が落ち着かない。

 

ゆっくり出来ると思っていた今週も、色々な予定が出てきて忙しくなりそうです。元気に動けるってただそれだけで幸せだな、と改めて感じます。

 

(自己診断ではあるけれど)インフルエンザ、脅威だわ。。。。