Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆使用感ありすぎのBREEのカバンが売れてびっくり!

以前、まだドイツに定住する前、少しの期間だけドイツにいたことがあり、その時にドイツ滞在の思い出に!とちょっと高かったのですが、BREEのヌメ皮のカバンを買ったのです。10数年前の話です。

 

BREEは昔は「ヌメ皮」メインでしたよね、今はもうヌメ皮製品のほうが少ないような店構えになってますけどね。

 

半ば衝動買いとも言えますが、なんだかんだとよく使いました。ですが、もう今は荷物の量とか、カバンの重さとか(←重い)、好みもあって全く出番なし。

 

昔の記事にも書いてました↓

 

www.livingingermany.me

 現在の状況がこちら。

 

f:id:miyabi2:20180414071117j:plain

 

かなり傷もついているし、ヌメ皮特有の色の変化も部分的に違ったりもするし、中もシミがあったりと決して良い状態ではなく、もうこれは処分するしかないかな、と思ってました。

 

でも処分する前に試しにebayに出してみました。とにかく欠点な部分はすべて写真を撮ってわかるようにし、「使用感ありありです」ってな感じで掲載。

 

これがびっくり、何件か入札があり42ユーロで売れていきました。こんな状態でも買う人がいるんだ!とびっくり。そして私も嬉しい。処分するより誰かが使ってくれたほうがよっぽどいいし。

 

同じBREEのヌメ皮のお財布は日本円を入れて、日本に行くときは持って行ってます。

 

 

www.livingingermany.me

 

カバンの購入者が決まったので配送だ!と思ったら、そのかばんを入れるサイズの箱がない!小さな箱は山ほどあるんですけど、カバンだし折り畳むわけにもいかないし・・・きれいに入る大きなサイズが無い!

 

どうしようかな。。。と思っていたら、そのタイミングで宅配が届きました。その箱の大きさがカバンにピッタリ!こういうナイスタイミングは大したことないけどなんか妙にうれしくなる。

 

そんな大きな箱で届いたものというと!!!新しいパソコンです。ついに!です。嫌になるほど遅くて文字を打っても変換までに何秒か待つような状況、パパのお古のパソコン、何年物かわかりませんがもう時間ももったいないぐらいなので決断。ようやくサクサク使えるようになりました。

 

旦那のパソコンも使っていいのですが、デスクトップの画面に隙間のないほど並ぶアイコンとかホント使いにくい。いちいちいろんなものをログインしてから使わないといけないしやっぱり自分のものがあるほうがいい。

 

以前、300ユーロぐらいの安いパソコンを買ってずいぶん長く使ったことがあり、あれは十分元を取ったなと大満足でした。ネットと写真整理ぐらいでしか使わないのでいろんな機能も必要なく、今回も300ユーロ代の安いパソコンにしました。まだ使い慣れないのでいろいろ手こずってますけど。

 

カバンも売れたし、パソコンの購入費の足しにもなったしよかったよかった。