Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆お人形用のアンティーク椅子

お絵描き机でお人形さんと一緒にご飯を食べたいから(ままごと)と、玄関に置いてある椅子を机まで持ってきてー!と娘からリクエストされます。

 

www.livingingermany.me

でもこの椅子だとお人形さんが座ってもまだ低すぎて机に頭も出てこない状態。そしていちいち持っていくのも大変。だったらば、と空き箱とラッピングペーパーで自作。

 

f:id:miyabi2:20180427065822j:plain

 

f:id:miyabi2:20180427065913j:plain

 

娘もセロテープを貼ったりと手伝ってくれて出来上がりました。これでお人形ともご飯が食べられます。

 

で、この椅子を作った次の日に参加した子供用品フリマで隣のブースで売られていた人形用の椅子があまりにも可愛くて、悩みに悩んで・・・悩んだ理由はせっかく一緒に作ったのに新しいものを与えることはどうなのかなあ・・・という懸念。

 

フリマの間ずっと考えていて、誰かに買われたらそれはそれであきらめもつくのに、最後まで売れ残っている・・・。これは、と縁を感じて買いました。

 

アンティークもの。

 

f:id:miyabi2:20180427070247j:plain

 

売っていたおばさんも気づいてなかったのですが、これは低い椅子&テーブルにもなるのです。

 

f:id:miyabi2:20180427070417j:plain

 

とりあえず拭いただけで、まだもうちょっとお手入れをしたほうがいい感じ。娘はとても喜んで、ずっとお人形の世話をしています。二人で作った椅子も使ってクマさんが参加。

 

f:id:miyabi2:20180427070610j:plain

 

みんなが椅子に座ってるから、自分も椅子に座る!とのことで、結局玄関から持ってきて!と依頼される展開(笑)

 

f:id:miyabi2:20180427070701j:plain

 

この上の2枚の写真で机の上にあるタオル。これ、ものすごい気に入り様で洗濯すらさせてもらえません。必ず遊びの中に混じってます。アドベントカレンダーのプレゼントの一つ。圧縮されていて水に入れたらタオルになるっていうあれです。

 

クマさんと赤ちゃんの食事はおはじき。

 

f:id:miyabi2:20180427070946j:plain

 

f:id:miyabi2:20180427071040j:plain

 

別に私がやって見せたわけでもないけれど、ちゃんとお皿を用意してご飯(おはじき)を入れて、スプーンと飲み物も置いて(クマさんは薬の空きケースですけど・・・)、日々の生活から学んで行くんですね。

 

おむつを替えたり、パジャマに着替えさせたり、最近はよく「赤ちゃんが泣いてるー!」と抱っこしておしゃぶりをあげてます。時にはおっぱいもあげていて、ほんと微笑ましい。

 

クリスマスのプレゼントだった、これまた蚤の市で買ったベッドとも合います。

 

f:id:miyabi2:20180427071940j:plain

 

娘が大きくなって、もうお人形で遊ばないようになったら、アンティークの椅子に座らせてお部屋に飾っておいても可愛いかな。