Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆ドイツのおばあちゃんのお部屋

ドイツは木曜日が祝日だったので金曜日に休みを取って(学校とかは休みのようです)4連休にする人が多く、うちも同様。

 

とはいえ、この4連休で旅行に出るとどこもすごい人なので、1日早く水曜日から休みを取り、土曜日に戻ってくるという世間とは1日ズレた日程でベルリンまで行ってきました。

 

ベルリンに住む伯父さん夫妻に会うのが一番の目的。

 

こちらのお話を覚えておられますでしょうか。

 

www.livingingermany.me

これを取りに行く約束をしていたこともあり(笑)。この食器の話はまた別途書きますね、食器だけじゃなかったわーーーー!っていう展開です。

 

そんな伯父さんたちの家はベルリン郊外のアパート。以前も書いたことがありますが、10年ほど前に大きなアパートから小さなアパートに引っ越しました。今は2部屋の小さなアパート、バリアフリーではないけれど地上階でアクセスも良く、また駅前の商店街のすぐそばなのですべての買い物が徒歩5分以内で完了するほど便利な場所。老後を見据えての引っ越しでしたが、本当に便利で最高の場所に住んでいます。私も住みたいぐらい、なんでもお店はあるし、マルクト(青空市場)広場は徒歩10歩ぐらいだし、3分も歩けばショッピングセンターもあり一通りのお店がある。

 

そんな伯父さんと伯母さんの家は、典型的なドイツのおじいちゃんおばあちゃんの家という感じです。

 

小さいのですがとても小ぎれいにされていて、昔から使ってたという家具を中には切断して幅を狭くしたりして今のアパートに持ってきたものもあり。

 

リビング&ダイニングの1室と、ベッドルームのみ。キッチンとバスルームが別途ありますがどちらもとてもコンパクト。

 

こちらがリビング&ダイニング。

 

f:id:miyabi2:20180513064003j:plain

 

f:id:miyabi2:20180513064041j:plain

 

長年使いこまれた家具たちが所狭しと並んでいますが、雰囲気も統一されていて、物も多いけどゴミ一つないところがドイツ人のおばあちゃん!って感じがします。

 

前に会いに行ったときの写真がありました。まったく変わってないけどやっぱり綺麗。娘が小さいことだけが変わったぐらい(笑)

 

f:id:miyabi2:20180513065626j:plain

 

玄関周りはこんな感じ。

 

f:id:miyabi2:20180513064225j:plain

 

写真とかもところどころに飾られていて素敵です。

 

そして、久しぶりねー、タミラちゃん。

 

f:id:miyabi2:20180513064426j:plain

 

もうすぐ13歳。私たちの結婚式にも参列してくれたタミラちゃんは、相変わらず愛想なし。娘もよく吠えられてました(笑)

 

バルコニーにはたくさんのお花。伯母さんは「せっかくあなた達が来てくれるから昨日植えたのよー」とは言っていたけれどもともと綺麗にしていたことはよくわかります。

 

f:id:miyabi2:20180513064750j:plain

 

80歳の伯父さんは数週間前に手術をしたらしく、歩くのも困難な状態でした。両手で杖をついてなんとかちょっとだけ、という感じ。手術後だから弱っているのか、また元気になるのかはわかりませんが、そんなに頻繁に会える距離でもないので、もしかしたらもう会えないのかも・・・って心の片隅で思ってしまうことが悲しくもあります。

 

1年前はみんなで観光に行ったけれど、今回は伯母さんのみ。伯父さんはタミラとお留守番。

 

ベルリン郊外のWannseeという湖。

 

f:id:miyabi2:20180513065825j:plain

 

この湖を屋根のない屋外席に座って2時間観覧船に乗りました。暑いし・・・、2時間は娘には長すぎる!私と娘は1階の室内に移動し(みんな外がいいので屋内はガラガラ)、何とか2時間を乗り越えた!という感じです。

 

湖からの景色は、湖畔の豪邸を次々「すごいねー」と言いながら観察するツアーみたいな感じでした(笑)それはそれで楽しかったけど。

 

もう暑くて暑くてバテそうな日でしたが、翌日は上着が無いと寒いぐらいの日。ベルリン市内観光へ。

 

f:id:miyabi2:20180513070107j:plain

 

天気がいまいちだったからなのか、思っていたほどの大混雑ではなくカフェとかも待つことなく入れたりとスムーズでした。

 

3泊4日だったので正味2日間しか時間もないし、あまりゆっくりもできませんでしたが、伯父さんたちに会うことが一番の予定でしたし。

 

譲り受けた食器の話とかいろいろあるのでまた別途書きたいと思います。