Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆キッチンの大掃除と使えないトースター、情報募集中(笑)

キッチンは掃除をしやすいということを何よりも一番優先して基本的にものは置かない、キッチンツールなどは掛けないを意識しています。

 

f:id:miyabi2:20180502224549j:plain

f:id:miyabi2:20180502224554j:plain

 

本当は隅っこに置かれているもの(開いた赤ワインとか)を入れる場所が欲しくて、これを計画したのですが↓却下され。。。

 

 

www.livingingermany.me

 

前のアパートを出るときに最後の掃除が大変だったので、壁のタイルも1日の終わりにさっとひと拭き。油汚れは溜まると大変なので。

 

 

 


なので基本的に綺麗ではあるのですが、それでも毎回は掃除できないような部分とかは、いい季節(春・夏)になると掃除したくてうずうずしてきます。ドイツ人は春が大掃除というのもすごく理解できる!

 

冷蔵庫の横にある棚の下とか後とか、ケーブルがあるので毎回の掃除のたびに出し入れはできないので、

 

f:id:miyabi2:20180502224915j:plain

 

あとは戸棚とか引き出しとかの中の掃除や取っ手や扉がグラついてたら修理したり、キッチンの脚のカバーを外して棚の下の埃を掃除したり。自分たちで組み立てたからこそ分解できる部分もわかっているので、大変ではあったけれど良かったことの一つ。

 

で、本題なのですがうちの数少ないキッチン家電の一つ「トースター」。この上の写真の棚の1番上の段に入っています。

 

f:id:miyabi2:20180502225416j:plain

 

キッチンの作業台の上には場所が狭くなるので置きたくないけれど、ほかにおける場所もないので苦肉の策でのこの場所。作業台と同じ高さなので便利です。

 

このトースターがね・・・これ、本当に使えない。

 

www.mediamarkt.de

ドイツだとパンを焼く場合は焼けたら飛び出してくる縦入れタイプのトースターが主流ですが、あれだと食パンなどはきれいに焼けるけれど小さいものとかは焼きにくいし(上に載せて温めるってことは可能ですけど)、かといっていちいち大きなオーブンなんて使ってられないし、なのでこういう日本人的にはトースターといえば!という形のものにしているのですが、需要がないのか全然売ってないのです、売ってないというか選ぶほどの種類がない。

 

名前もトースターではなく「ミニオーブン」。なのでピザとかも焼けるように中が広いのです。TEEMAの21センチのお皿が置けますからね。でもだからこそトースターがデカい。これでもかなり小さなほうですけど奥行がかなりあるのです。

 

 

 

以前はお古でいただいたこれを使っていました。

 

f:id:miyabi2:20180502230112j:plain

 

SANYOの海外仕様のもの。これが本当に素晴らしかった。焼きムラもなくチン!と言ったらそれで終わり、って当たり前なんですけど、うちのトースターはチン!と言ってからも温度が下がるのが遅いのか、その時いい感じの焼き具合のパンも、すぐに取り出さないと焦げてしまうのです。

 

どこかのメーカーでもっとマシなトースターありませんかねえ。。。

 

最終手段は日本で海外対応のものを買ってくるしかないのかなあと思いますが、そこまでしてもなあ・・・という反面、こんなに毎日使うトースターだからそれもアリかなと思ったり。うちは変圧器もないから海外仕様のものにするとなるとちょっと高くはなりますけどね。(パット見たところ最低でも7~8千円からかなあ。。。トースターとしては高いですよね・・・)

 

使えない使えないと言いながらももう5年近く使っている今のトースター。手入れもしにくくて、パンくずも落ちたら落ちっぱなし、そのくせ発熱するところに触れると焦げて煙がムンムンになります。そういう部分の掃除をしやすくしてくれてないんですよね、それでも私は意地でもアルミホイルを敷いて定期的に掃除してますけど。

 

ドイツで買える使いやすいトースターをご存知の方、いらっしゃいませんか??